エクササイズゲーム「Fit Boxing」が
ショートアニメ化 鬼頭明里、石田彰
ら出演で10月1日放送開始

(c)Imagineer Co., Ltd. Nintendo Switch用ゲームソフト「Fit Boxing」シリーズのアニメ化が決定した。「キミとフィットボクシング」のタイトルで、10月1日午後9時54分からTOKYO MXで全12話を放送する。動画配信プラットフォーム各社での配信も順次開始予定。
 「Fit Boxing」シリーズは、個性豊かなインストラクターたちの指導を受けながら、Joy-Conを両手に持ちリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。第1作「Fit Boxing」が2018年12月、第2作「Fit Boxing 2」が20年12月に発売され、全世界でのシリーズ累計出荷販売本数は180万本を突破している。
 アニメ版は、ゲームに登場するインストラクターたちの日常に焦点を当てる約5分間のショートコメディ。声優陣はゲーム「Fit Boxing 2」から続投し、カレン役を鬼頭明里、ヒロ役を石田彰ジャニス役を釘宮理恵、リン役を早見沙織、エヴァン役を中村悠一、マルティーナ役を上坂すみれ、ソフィ役を小清水亜美、ラウラ役を田中敦子、ベルナルド役を大塚明夫が担当する。
 監督は「LOST SONG」の森田と純平が担当する。森田と純平監督は「ゲームでインストラクターを見るたび『この人たちは裏でどんな日常を送ってるのかな』と妄想が膨らむようになり、物語がいくつも浮かんできました。そのうち『これはちゃんと描きたいな』と思い、イマジニアさんに直接お話を持っていったのが作品制作のキッカケです」とアニメ化の経緯を明かした。なお、12月24日には、森田と純平監督と鬼頭による対談の模様が放送される。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着