竹内まりや、「プラスティック・ラブ
」12″シングル発売決定 アルバム『
VARIETY』『REQUEST』LP再発も

竹内まりやが『レコードの日』に合わせて、11月3日(水)に『プラスティック・ラブ』、『「VARIETY』、『REQUEST』の3タイトルを12インチ・レコードでリリースすることが発表された。

「プラスティック・ラブ」は近年の世界的なジャパニーズ・シティポップ~フューチャー・ファンク・シーンでの再評価により、海外を中心に評価・人気が高まっている楽曲であり、Friday Night Plans、CHAItofubeatseillなど様々なアーティストがカバーしている。
竹内まりやのオリジナルの12インチ・シングルは1985年にリリースされ、現在は廃盤。高騰する中古市場においてかなりの高額で取引されている入手困難なレア・アイテムとなっていた。待望の再発となる今回、A面はオリジナル・シングルと同じ「プラスティック・ラブ (Extended Club Mix)」、B面はオリジナル・シングル収録の「プラスティック・ラブ (New re-mix)」ではなく、『VARIETY』収録のオリジナル・バージョンに変更となっている。

また、同日にリリースされる『VARIETY』は、1984年発表の6thアルバム。初の全曲竹内まりや作詞・作曲、山下達郎プロデュースによる、ムーン・レーベル移籍第1弾アルバムとなっており、「もう一度」、「本気でオンリーユー (Let’s Get Married)」、「マージービートで唄わせて」、「プラスティック・ラブ」などの代表曲を収録している。

『REQUEST』は1987年発表の7thアルバム。「恋の嵐」、「時空の旅人」、「夢の続き」といったシングル楽曲に加え、「元気を出して」(薬師丸ひろ子)、「駅」(中森明菜)、「けんかをやめて」(河合奈保子)、「色・ホワイトブレンド」(中山美穂)など、他アーティストへの提供曲でありJ-POPクラシックスとして名高いナンバーも収録している。

『VARIETY』と『REQUEST』はそれぞれの30周年記念盤のマスターをもとに、2021年最新ヴァイナル・カッティングが行われ、“2021 Vinyl Edition”としてリリースされることに。30周年記念盤は2枚組だったが、今回はオリジナル仕様に戻し1枚組、リスニングに最適な仕様でのリリースとなる。

なお、竹内まりやは『レコードの日』のイベント・アンバサダーを務めることも発表された。


【リリース情報】

竹内まりや 『プラスティック・ラブ』

Release Date:2021.11.03 (Wed.)
Cat.No.:WPJL-10152
Price:¥2,310 (Tax in)
Tracklist:
A1.  プラスティック・ラブ(Extended Club Mix)
B1. プラスティック・ラブ(Original Version)

※12インチ・シングル・アナログ・レコード(完全生産限定盤)

==

竹内まりや 『VARIETY (2021 Vinyl Edition)』

Release Date:2021.11.03 (Wed.)
Cat.No.:WPJL-10153
Price:¥3,630 (Tax in)
Tracklist:
A1. もう一度
A2. プラスティック・ラブ
A3. 本気でオンリーユー (Let’s Get Married)
A4. One Night Stand
A5. Broken Heart
B1. アンフィシアターの夜
B2. とどかぬ想い
B3. マージービートで唄わせて
B4. 水とあなたと太陽と
B5. ふたりはステディ
B6. シェットランドに頬をうずめて

※アナログ・レコード(完全生産限定盤)

==

竹内まりや 『REQUEST(2021 Vinyl Edition)』

Release Date:2021.11.03 (Wed.)
Cat.No.:WPJL-10154
Price:¥3,630 (Tax in)
Tracklist:
A1. 恋の嵐
A2. OH NO,OH YES!
A3. けんかをやめて
A4. 消息
A5. 元気を出して
B1. 駅
B2. テコのテーマ
B3. 色・ホワイトブレンド
B4. 夢の続き
B5. 時空(とき)の旅人

※アナログ・レコード(完全生産限定盤)

■ レコードの日 オフィシャル・サイト(https://record-day.jp/)

■ 竹内まりや オフィシャル・サイト(https://www.mariyat.co.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着