柚希礼音・新妻聖子・May J.(トリプ
ルキャスト)、大谷亮平らミュージカ
ル『ボディガード』日本キャスト版の
新ビジュアルが解禁

2022年1月に大阪・梅田芸術劇場メインホール、2月に東京・東京国際フォーラム ホールCにて上演されるミュージカル『ボディガード』日本キャスト版の新ビジュアルが解禁となった。
ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストン主演で世界中で大ヒットを遂げた映画『ボディガード』(1992)を舞台化した本作。グラミー賞受賞曲「I Will Always Love You」をはじめ映画の楽曲をふんだんに使ったこの大型ミュージカルは、英国ローレンス・オリヴィエ賞で最優秀作品賞を含む4部門にノミネートされた。18か月の英国&アイルランドツアーは完売し、ウェストエンドへ凱旋。オランダ、ドイツ、韓国、カナダ、イタリア、オーストラリア、スペイン、フランス、オーストリア、米国等世界中で上演され、日本では、2019年9月に本場英国キャストによる初の来日公演を果たした。2020年春には新演出にて日本キャスト版の初演が予定されていたが、新型コロナウイルスの影響により、東阪33回の上演予定が、大阪公演5回の上演のみで公演中止となっていた。
念願の再演となる今回。レイチェル役は、前回に引き続き柚希礼音新妻聖子に、May J.を迎えたトリプルキャスト。フランク役を大谷亮平が務める。振付・演出は、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮のNBCミュージカルドラマ「SMASH」の振付でエミー賞を受賞、そして2018年には宝塚歌劇『WEST SIDESTORY』の演出・振付を担当するなど華やかな経歴を持つジョシュア・ベルガッセ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着