ROU、ニュー・シングル「夜をさけ」
本日リリース 「奇妙でフレッシュな
曲になったと思います」

ROUがニュー・シングル「夜にさけ」を本日9月1日(水)にリリースした。
ROUは自身で編曲、トラックメイクといった楽曲の大部分も手がける熊本県出身のSSW。7月にリリースした「CLOUD UP feat. 森心言」と同様に、今作も編曲に加えミックスまで自身で仕上げた作品だという。これまでのスタイルはそのままに、より“POPS”という要素んいフォーカスした仕上がりになっている。

なお、本作は〈HIP LAND MUSIC〉によるデジタル・ディストリビューション&プロモーション・サービス 〈FRIENDSHIP.〉(https://friendship.mu/) がデジタル・リリースをサポートしている。

【ROU コメント】

今回の楽曲は、曲のテンポを決める段階から制作過程をより軽く、より楽しみながら作りました。タイトルやリリックの言葉の選び方もキャッチャーというか、これまでの自分は選んでこなかったものをセレクトしたりして、ポップスというものをより深く考える機会にもなりました。下記は、楽曲を制作するにあたっての自身の想いです。9月1日リリース。「夜をさけ」是非、聴いて頂けると嬉しいです。

例えだるい事があっても、自分らしくいる事をセレクトして進んでいく主人公に、様々な環境で起こりえる矛盾や葛藤、前に進むための熱意やリアルを投影させました。退屈なルールばかりだし、窮屈なものに囚われがちだけど、こうやって音を通すと不思議とどうしても前に進んでみたいと思える。自分が感じている感覚に共感してくれたりしたらいいよな。そんな感じで楽曲を制作しました。

楽曲はJ-POPを軸とし、早いテンポとリズム、メインのフレッシュなギターで重い夜をはしり抜ける感じ。メロディーの展開は、葛藤の中で前を向く熱意と確かな感触を軸に、軽快なテンポに少しダウナーなフロー。最高に奇妙でフレッシュな曲になったと思います。


【リリース情報】

ROU 『夜をさけ』

Release Date:2021.09.01 (Wed.)
Label:FRIENDSHIP.
Tracklist:
1. 夜をさけ

■ ROU オフィシャル・サイト(http://rou.tokyo/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着