ザ・ノース・フェイス初の抱っこ紐。
アウトドアパック開発のノウハウ注入

子育て世代をサポートするザ・ノース・
フェイスの新型ギア

近年子育て世代に向けたギア開発も際立つ〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉から、ブランド初の抱っこ紐「Baby Compact Carrier(ベイビーコンパクトキャリア)」が9月上旬より登場する。
        Baby Compact Carrier ¥24,200(税込)

ザ・ノース・フェイスがこれまでに培った技術が応用されたベイビーコンパクトキャリアは、その機能性の高さからパパ・ママだけではなく、子育てを手伝ってくれる様々な人々にも最適な一品で、全国のザ・ノース・フェイス直営店、取扱店及びブランドオフィシャルオンラインストアなどで順次発売される。

開発に3年を要し、アウトドアの知見が
活かされた子育てギア

アウトドアで培ったノウハウと機能を取り入れたマタニティラインが好調のザ・ノース・フェイスですが、その開発にはゴールドウインが誇る研究開発施設「ゴールドウイン テック・ラボ」にて様々な検証が行われています。

今回のベイビーコンパクトキャリアもその内の一つであり、高いフィット感と装着性を求められるトレイルランニング用ベスト型ザックとして展開するTRシリーズ開発で培った技術によるハーネス設計は、より多くの日本人の肩形状にフィットしやすいパターンを追求しています。
またパターン以外に、ハーネスの取り付け角度、厚みなど細かな部分の検証もあらゆる角度から行われており、今回の商品化を実現するまで実に3年の開発期間を要すものとなりました。

子どもの荷重の負担を分散させ軽減させるハーネス形状、スライド可能なブリッジベルト、通気性を考慮したメッシュ構造を実現出来たことで、親子でのファーストアドベンチャーを思いっきり楽しめる仕様になっています。

なお抱っこ紐に重要な安全性を示す、SG基準認定の国内工場との開発の証「SGマーク」を取得している点も見逃せません。

衛生面での工夫も◎

ちなみに付属しているスタッフサックは、実は洗濯用のネットとしても使用することが出来るという優れモノ。
汚れやすい抱っこ紐を衛生的に保つためのケアへの工夫もさることながら、シーズンを通して活躍するよう別売りのブランケット「Baby Shell Blanket(ベイビーシェルブランケット)」をショルダーのデイジーチェーンと連結させることで、保温力がアップし子どもを寒さから守る機能も備えています。

対象年齢としては首と腰がすわり外に連れ出せるようになった、1歳から3歳くらいの子どもへの使用を想定した軽量、コンパクトな仕様ですので、知人・友人などの出産祝いのギフトなどにも喜ばれるアイテム間違いなしです。

【問い合わせ先】
ザ・ノース・フェイス キッズ 原宿
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目15−9 グランディール神宮前 1F
電話:03-6433-5218
URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/
Instagram:@thenorthfacejp

ザ・ノース・フェイス初の抱っこ紐。アウトドアパック開発のノウハウ注入はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

アーティスト

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着