TOMORROW X TOGETHER、米マガジン‘PAPER’のグラビアインタビューを公開!

TOMORROW X TOGETHER、米マガジン‘PAPER’のグラビアインタビューを公開!

TOMORROW X TOGETHER、米マガジン‘
PAPER’のグラビアインタビューを公
開!

TOMORROW X TOGETHER、グラビア&インタビュー公開!!

グローバルに活躍する韓国5人組 グループTOMORROW X TOGETHER。
‘2021年グローバル人気ボーイズグループ’TOMORROW X TOGETHERが米国のマガジンPAPERを通じて個性豊かなグラビアと率直なインタビューを公開し、全世界のファンを魅了した。
TXT(TOMORROW X TOGETHER)メンバープロフィール徹底紹介!年齢・身長は?
https://utaten.com/specialArticle/index/6099
米国有数のファッション·文化マガジンのPAPERは先月24日(以下現地時間)から29日までの約1週間、TOMORROW X TOGETHER(SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAI)の個人と団体のグラビアを順次公開し、「TOMORROW X TOGETHERウィーク」を開催した。
5人のメンバーは落ち着いた雰囲気の部屋の中で、個性溢れる衣装にネックレス、ブレスレットなど多様なアクセサリーをマッチさせ、メンバーならではの魅力が感じられるグラビアを完成させた。
グラビアと共に公開されたインタビューで、PAPERはTOMORROW X TOGETHERの音楽に焦点を当てた。
PAPERはTOMORROW X TOGETHERのデビュー作から最新作まで音楽に込められたストーリーを説明し、「彼らは音楽を通じて成長期の嵐を過ぎている。彼らは大きく美しいと同時に暗くもある現実を通じて(自分たちの)感情を表現する」と紹介した。
同誌は「彼らのサウンドは大胆で感性的で、自分たちが経験する激動の大きさを最大限に表現している。TOMORROW X TOGETHERは私たちが喪失感であれ、完全さであれ、すべての感情を感じ、その影響を受け入れさせる」と付け加えた。
5人のメンバーの価値観と生き方に対する率直なインタビューも続いた。
PAPERは「リーダーSOOBINが『The Chaos Chapter: FREEZE』で活動した当時の変化にファンは気づいたのかもしれない」とし、「自ら多くのことを悟ったSOOBINがより自信を持ち、自分の考えを堂々と言って楽しめるようになったようだ」と分析した。
PAPERはまた、TAEHYUNが多様な分野に挑戦していることに触れ、「TAEHYUNが何かを切実に望むなら、彼は大胆さと闘志で何とかそれらを実現させる方法を見つけ出すだろう。 彼の才能は大変な努力と遂行の結果だ」と評価した。
PAPERは、YEONJUNが自分に厳しく、常に上を目指すために努力する姿を説明し、「このレベルの誠実さがYEONJUNに"第4世代イットボーイ"という新しい修飾語をもたらした」と紹介した。
インタビューでYEONJUNは「TOMORROW X TOGETHERがK-POPを代表するグループになり、その影響力が大きくなるにつれ負担を感じることはないか」という質問に対し、「(むしろ)自分がトップになれるように成長し、努力し続けられる原動力だ」と述べた。

2ndアルバム『The Chaos Chapter: FREEZE』にメンバー全員が参加するなど成長を見せているだけに、音楽に対する話も続いた。
BEOMGYUは「私がつかみたい人生の破片、その感情を記憶するために努力する。自分を一番よく表現できる方法が音楽だと考えているので、このような記憶で美しいものを作ろうと努力する」と伝え、HUENINGKAIは「単純に聞こえるかも知れないが、もっと多くの人の笑顔が見たい。それが私が人々に力と幸せを与える音楽を作りたい理由。」と述べた。
一方、TOMORROW X TOGETHERは先月17日、2ndアルバムのリパッケージアルバム『The Chaos Chapter: FIGHT OR ESCAPE』でカムバック、Z世代が現実で感じる感情を自分たちならではのスタイルで表現し、全世界のファンから支持を受けた。
新譜の発売に支えられ、2ndアルバム『The Chaos Chapter: FREEZE』は米ビルボードのメインアルバムチャートの「ビルボード200」で8位になるなど、世界的な旋風を巻き起こしている。
この勢いは全世界でとどまる所を知らない。TOMORROW X TOGETHERの今後の動向に目が離せない。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着