TCG連動アニメ「ビルディバイド」第
1弾PVなど公開 主題歌はOPをEGOIST
、EDを眩暈SIRENが担当

(c)build divide project 「賭ケグルイ」シリーズで知られる河本ほむら氏と武野光氏が原案を務めるオリジナルテレビアニメ「ビルディバイド -♯000000(コードブラック)-」の第1弾プロモーションビデオと、本ビジュアルが公開された。
 同作は、アニプレックス初のトレーディングカードゲーム(TCG)連動アニメプロジェクト「ビルディバイド」のテレビアニメ版展開。すべての優劣がTCG「ビルディバイド」で決定される“新京都”を舞台に、記憶を失った少年・蔵部照人(CV:上村祐翔)が、謎の少女・晩華桜良(渡部紗弓)に導かれて、街を統治する“王”を倒して願いをかなえるため「リビルドバトル」に身を投じていく。
 第1弾PVでは、照人が桜良からリビルドバトルのレクチャーを受けて戦いに挑んでいく姿が収録されており、照人が使用するカードに描かれた「魂を賭ける者 ブルーム」や、リビルドバトルの参加者である棟梨ひより(古賀葵)、キッカ(芹澤優)、円城直光(田丸篤志)に加え、詳細が明かされていないキャラクターも登場する。本ビジュアルには、照人ら5人のメインキャラクターと、それぞれの相棒となるブルームら“エース”の姿が描かれている。
 主題歌アーティストも決定した。オープニング主題歌「BANG!!!」をアニメ「ギルティクラウン」発の「EGOIST」、 エンディング主題歌「不可逆的な命の肖像」を5人組ロックバンド「眩暈SIREN」が歌う。「不可逆的な命の肖像」の音源は、第1弾PVで一部が披露されている。「EGOIST」のボーカルを務めるchellyは「より強く、自分らしくありたいと願う主人公の心情をストレートに表現した世界観で、私もそんな自らを鼓舞するような主人公をイメージしながら歌いました。サウンドもハードで、詞の世界観とリンクしていると思います」、「眩暈SIREN」は「大衆の共通認識、常識などに焦点を当て、願いのために戦う主人公たちと王によって統治された世界の対峙を表現しました」と各楽曲を紹介した。
 「ビルディバイド -♯000000-」は分割2クールで、第1期がTOKYO MXほかで10月から放送開始。第2期は2022年4月に始まる。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」