加藤ミリヤ、メジャーデビュー17年目
を記念し過去のミュージックビデオを
公開

9月8日(水)にメジャーデビュー17年目を迎えた加藤ミリヤが最新のアー写真を公開。彼女の3年ぶりのオリジナルアルバム『WHO LOVES ME』の最新情報も本日併せて解禁された。
まず初回盤に付属されている40Pもののアートブックのメイキング動画の公開。アーティスト加藤ミリヤとしてセルフプロデュースをしている撮影風景から普段は見せない表情も映し出されており、ファンにとっても新鮮な映像になっている。映像自体の尺は約2分間で構成されすべてモノクロで統一されている。実際のアートブックへの期待感が高まる内容だ。
加えて、全12曲収録予定の楽曲を一部公開。新曲「この夢が醒めるまで」「宿命」に加え、10月1日全国ロードショーを迎える『僕と彼女とラリーと』主題歌「JOYRIDE」が収録。そしてアルバム曲としてDOBERMAN INFINITYのメンバーの一人SWAYとのコラボレーション楽曲「CRUSH ON YOU」、R&Bサウンドの「Never let me go」、思わず踊りたくなるようなHIPHOPサウンドの「OMG」などが収録されている。様々なジャンルの音楽がこの一枚のアルバムに集約されおり、まさに彼女が歩んできた17年を彷彿させる内容になっていると言える。「JOYRIDE」は9月24日(金)に先行配信される予定だ。
さらに、デビュー17年を記念しYouTube上で未公開となっていたミュージックビデオをアルバムの発売まで毎週水曜日に更新されることになった。是非17年の軌跡を堪能しながらアルバムの発売を楽しみにしてほしい。
加藤ミリヤコメント
デビュー17周年を迎えることができて感謝の気持ちでいっぱいです。
私の17歳はちょうどディアロンリーガールを歌っていて、何も怖いものがなかったなあ。
その頃の強さがたまに恋しくもなりますが、今の自分も愛しい。
これからも時代を刻むような愛の形を私なりに歌っていきたいです。
加藤ミリヤ 11th AL「WHO LOVES ME」Making Film -Photo Shooting-

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着