DURDN、初のライブ・パフォーマンス
を収めた『LIVE “IN”』3作連続企画
第2弾「忘れたいね」公開

DURDNが初のライブ・パフォーマンスを収めた『LIVE “IN”』の3作連続企画第2弾「忘れたいね」のライブ映像が本日公開。
DURDNは韓国をルーツに持つ現在24歳のSSW・Bakuと、韓国アイドル・グループ IZ*ONEへの楽曲提供歴や、自身のユニット・ひみつのネリネでもその多彩な楽曲スタイルを披露するプロデュース・デュオ、tee teaによるプロジェクト。8月にリリースしたシングル「イカしてる」で〈Sony Music Japan International〉からメジャー・デビューを飾った。

『LIVE “IN”』は、“ライブ演出としての新しさ”をコンセプトに、楽曲に紐づくひとつのモチーフを中心に彩られた空間で、アーティストが生演奏行うライブ映像シリーズ。本作のモチーフは“BLUR”。楽曲のテーマとなる、“ダメな自分の現状を変えたいけれど変える勇気が出ずに現実逃避している様子”が夢と現実を行き来するような画面のブレ感で表現されている。
なお、本作はアーティストがインディペンデントな意思を絶やさずに活動し続けられるよう、従来のレコード会社やマネジメントとはまた違ったサポート体制で、クリエイティブ/マーチ・EC/ライブ & イベントなど、新鋭クリエイターたちと共に多岐にわたりプロデュースを行うチーム、STRT(ストリート)が手がけている。今回のクリエイティブ・ディレクションは、ディレクター・KURONOと映像作家・foolishが、スチールはphotographerフジイセイヤが担当した。
【リリース情報】

DURDN 『イカしてる』

Release Date:2021.08.25 (Wed.)
Label:Sony Music Labels
Tracklist:
1. イカしてる

■DURDN: Twitter(https://twitter.com/DURDN__) / Instagram(https://www.instagram.com/durdn__/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着