KALMA、初のフルアルバム『ミレニア
ム・ヒーロー』の全曲試聴トレーラー
を公開 初回限定盤の収録内容も発表

KALMAが結成5年目にして初のフルアルバム『ミレニアム・ヒーロー』を10月20日にリリースする。本日・9月10日(金)、同作の全曲試聴トレーラー映像が公開となった。
今作には、彼らにとって初のアニメタイアップとなる10月から放送のTVアニメ『MUTEKING THE Dancing HERO』エンディングテーマソング「希望の唄」のほか、今年配信シングルとしてリリースした「さくら」や「親友」、「恋人」、そしてKALMA初のサマーアンセム「夏の奇跡」など、全14曲が収録される。トレーラーではその一部を楽しむことができる。
また、8曲目に収録される「さよならのメロディ」には、レーベルメイトでもある“リュックと添い寝ごはん”がコーラスで参加していることも発表となった。
そして、初回限定盤付属DVD『たっぷりぷりぷりDISC』の詳細も発表。『LIVE at SHIBUYA CLUB QUATTRO, 2020.12.15』には、2020年12月15日開催されたSHIBUYA CLUB QUATTROでのワンマン公演から15曲のライブ映像を、『ミレニアム・ヒーローが誕生するまで 〜Recording & Shooting〜』には、アルバム収録曲のレコーディング・オフショット映像と、「さくら」「夏の奇跡」のMVオフショットを収録。合計すると126分といったボリュームのある内容となっている。
なお、9月20日(月)23:59までに作品を予約した人には、早期予約特典として「メンバー直筆サイン入り!ミレニアム・ヒーローカード(トレーディングカード風)」が付与される。
1stフルアルバム『ミレニアム・ヒーロー』全曲試聴トレーラー映像

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着