BTS「Butter」で米ビルボード1位再奪還 「2021年ソング・オブ・ザ・サマー」に輝く!

BTS「Butter」で米ビルボード1位再奪還 「2021年ソング・オブ・ザ・サマー」に輝く!

BTS「Butter」で米ビルボード1位再奪
還 「2021年ソング・オブ・ザ・サマ
ー」に輝く!

「Butter」、「ソング・オブ・ザ・サマー」に!!

BTSの「Butter」が米ビルボード「HOT 100」1位を再び奪還した。
「Butter」はまた「ソング・オブ・ザ・サマー」ランキングでトップになり、2021年最高の夏の曲に選ばれた。
BTS「Dynamite」歌詞の意味やMVの世界観を解説!虜になる人が続出する訳は?
https://utaten.com/specialArticle/index/5716
アメリカ音楽専門メディアビルボードが8日(現地時間)に発表した最新ランキング(9月11日付)によると、「Butter」はメインシングルランキング「HOT 100」で逆走し、再び1位となった。
「Butter」は今年6月5日付けランキングで1位となり、7週連続1位を維持し、発売15週目に1位に返り咲き、通算10回目の1位を記録した。
今年「HOT 100」ランキング最多1位の記録を自ら更新した「Butter」はビルボード63年の歴史上、10週以上1位を占めた40枚目のシングルとして記録された。
先月27日に発表されたメーガン・ザ・スタリオンがフィーチャリングに参加した「Butter」のリミックス音源は、全世界200以上の国と地域のストリーミングと販売量を集計して順位を発表する「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(アメリカを除く)」ランキングで並んで3位にランクインした。
BTS「Butter」はこれとともにストリーミングとラジオ放送の回数、音源販売量を総合して集計する「ソング・オブ・ザ・サマー」で12週連続(6月26日付~9月11日付ランキング)1位を獲得し、2021年「ソング・オブ・ザ・サマー」に輝いた。
ビルボードは毎年「ソング・オブ・ザ・サマー」を発表するが、歴代トップの曲としてはルイス・フォンシ、ダディー・ヤンキー、ジャスティン・ビーバーの「Despacito」、カーリー・レイ・ジェプセンの「Call Me Maybe」、リアーナとJAY-Zの「Umbrella」などがある。
一方、BTSが昨年2月に発表した4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は、メインアルバムランキングの「ビルボード200」で128位を占め、80週連続ランクインを維持した。
Photo by BIGHIT MUSIC

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着