Solmana & Nao Kawamura、2人の出会
いやコラボ曲「Be As One」制作背景
について語る対談映像が公開

SolmanaとNao Kawamuraによる対談映像が公開された。
SolmanaはSuchmosSOIL&”PIMP”SESSIONSWONKAAAMYYYSANABAGUN.、MALIYAなどの作品への参加やライブ・サポートも行うSSW、大坂朋子によるソロ・プロジェクト。6月にAAAMYYYを迎えた「No End」、7月にはermhoiを迎えた「Finally」、そして8月にはNao Kawamuraとのコラボ曲「Be As One」を連続でリリースしている。

一方、Nao Kwamuraはオランダのシンガー・Wouter Hamelとのコラボレーション楽曲のリリースや、AmPmの楽曲「hurt you」へMichael Kanekoと共にフィーチャリング参加するなど、国内外のアーティストとのリリースを重ねているSSW。

今回の対談映像では2人の出会いや関係について、そしてコラボ曲「Be As One」の制作背景についてのトークが展開されている。


【リリース情報】

Solmana & Nao Kawamura 『Be As One』

Release Date:2021.08.25 (Wed.)
Label:Solmana | SPACE SHOWER MUSIC
Tracklist:
1. Be As One

Produced by Solmana, Nao Kawamura
Music by Solmana, Nao Kawamura
Lyrics by Solmana, Nao Kawamura, Ayako Kawai
Arranged by Solmana, Nao Kawamura, Akinori Handa
Track by Solmana, Akinori Handa
Vocal & Chorus : Solmana, Nao Kawamura
Keyboard & Synth & Synth Bass : Akinori Handa
Recorded, Mixed and Mastered by Shintaro Sato
Vocals Directed by Ayako Kawai

■Solmana: Twitter(https://twitter.com/SolmanaOfficial) / Instagram(https://www.instagram.com/solmana_official/)

■ Nao Kawamura オフィシャル・サイト(https://www.naokawamura.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着