冨田ラボ 、⻑岡亮介 & 藤巻亮太
を迎えた新曲 「さあ話そう」J-WAVE
各番組にて本日よりオンエア

冨田ラボの新曲「さあ話そう feat. 藤巻亮太」がJ-WAVE(81.3FM)の各番組限定でオンエアされることが発表された。

今作は、J-WAVEにて9月20日(月・祝)と23日(木・祝)20:00〜24:00に放送される、さまざまな立場・状況にある人々が、分け隔てなく安心して暮らせる“共生社会”をテーマにした特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW 〜FUTURE IS YOURS〜』のために制作されたもの。

冨田ラボとJ-WAVEのコラボは、昨年オンエアされた特番『J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL TOKYO M.A.P.S SPIN- OFF 〜TOMITA LAB EDITION〜』へ向けて書き下ろした楽曲「MAP for LOVE」が話題となったが、今回それに続くタッグとなる。

ゲスト・ボーカルには同特番に先だって行われたイベント、『J-WAVE BORN TOMORROW 〜#音楽を止めるな〜』に冨田と同じく出演し、レーベル・メイトでもある藤巻亮太を迎え、作詞は長岡亮介(ペトロールズ)が書き下ろしたバラード・ナンバーとなっている。
藤巻亮太
長岡亮介

同イベントは、J-WAVEが未来へ向けたキックオフとなるライブ・イベントとして開催し、木村カエラ、藤巻亮太、SCANDAL、冨田ラボ、大原櫻子SPECIAL OTHERS ACOUSTICによるスペシャル・ライブが届けられた。このイベントの模様は、先述の特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW 〜FUTURE IS YOURS〜』のオンエア内でライブ音源と共に放送される。

【冨田ラボ コメント】

ポップ・ソングはどんな形であれ時代の影響を受けるが、先々には希望が横たわっていることを示唆する役目も担っている。あくまでもさりげなくその役目を担うには、長岡亮介さんの言葉が必要だった。長岡さんの語りかけるようでいて確信をつく歌詞が藤巻亮太さんの優しく力強い歌声で歌われたとき、名曲が誕生した。


【楽曲情報】

冨田ラボ 「さあ話そう feat. 藤巻亮太」

Music : 冨田恵一
Words : ⻑岡亮介
Produce, Arrangement, Instruments & Treatments : 冨田恵一

Recording Engineer : 冨田恵一 @ Tomita Lab Studio
Mixing Engineer : 冨田恵一 @ Tomita Lab Studio
Mastering Engineer : 内田孝弘 @ FLAIR

■ 冨田ラボ オフィシャル・サイト(http://www.tomitalab.com)


【番組情報】
J-WAVE(81.3FM)

『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW 〜FUTURE IS YOURS〜』

日時:2021年9月20日(月・祝)、9月23日(木・祝) 20:00〜24:00

ナビゲーター:
9月20日(月・祝) – ハリー杉山・板井麻衣子
9月23日(木・祝) – グローバー・板井麻衣子

■ 番組詳細(https://www.j-wave.co.jp/holiday/bt2021/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着