木村カエラ、藤巻亮太、SCANDALらが
出演する「共生社会」がテーマの特別
番組を放送 書き下ろし楽曲&ライブ
音源の放送も

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)で、9月20日(月・祝)と23日(木・祝)20:00から24:00に、さまざまな立場・状況にある人々が分け隔てなく安心して暮らせる「共生社会」をテーマにした特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW ~FUTURE IS YOURS~』がオンエアされる。(20日ナビゲーター:ハリー杉山・板井麻衣子、 23日ナビゲーター:グローバー・板井麻衣子)
J-WAVEは、9月4日・5日に未来へ向けたキックオフとなるライブイベント『J-WAVE BORN TOMORROW ~#音楽を止めるな~』を開催し、木村カエラ藤巻亮太SCANDAL冨田ラボ大原櫻子SPECIAL OTHERS ACOUSTICのスペシャルライブを届けた。
特別番組『J-WAVE SPECIAL BORN TOMORROW ~FUTURE IS YOURS~』では、 同イベントで披露されたライブ音源を二日間にわたってオンエアするほか、出演アーティスト6組とJ-WAVEナビゲーター6名による「TOMORROW」「共生社会」をテーマにした対談の模様を放送。すべての人々が分け隔てなく暮らせる社会を目指して、 さまざまなアクションを番組内で考えていくという。
また、この特別番組のために冨田ラボが「共生社会」をテーマにしたプロジェクトソング「さあ話そう feat. 藤巻亮太」を制作。ゲストボーカルには、ライブイベント『J-WAVE BORN TOMORROW ~#音楽を止めるな~』に冨田と同じく出演し、レーベルメイトでもある藤巻亮太を迎え、長岡亮介(ペトロールズ)が詞を書き下ろしたバラードナンバー。J-WAVEでは、同曲を9月13日からオンエアする。
冨田ラボ コメント
ポップ・ソングはどんな形であれ時代の影響を受けるが、 先々には希望が横たわっていることを示唆する役目も担っている。 あくまでもさりげなくその役目を担うには、 長岡亮介さんの言葉が必要だった。 長岡さんの語りかけるようでいて確信をつく歌詞が藤巻亮太さんの優しく力強い歌声で歌われたとき、 名曲が誕生した。
冨田ラボ

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着