宮崎理奈、伊藤真麻、柏木佑介ら出演
 巨大ガレージ×水×演劇で織りなす
、Cooch2021 公演『In the womb』を
上演

2021年10月30日(土)・31日(日)GARDEN 新木場 FACTORYにて、Cooch2021 公演『In the womb』が上演されることが決定し、出演者が発表された。
2014年発足以来、様々な企画を立ててきたたエンターテイメント集団Cooch・B.QUIETが今回送るのは、全長46メートルの巨大ガレージに作られた水面舞台で繰り広げれられる演劇公演。物語は、交通事故により脳死状態となった妊婦が延命装置を繋がれたまま胎児を育て出産したとされる事実を基にした夫婦が描かれる。
本作は、「今、一番面白い演劇を体感しよう」をコンセプトに、跳ねる水しぶき、躍動する演者たち、全てを包み込む光と音の空間で体感する新感覚演劇。
Cooch2021 公演『In the womb』
出演者には、現在の演劇界を盛り上げる錚々たる俳優女優たちが集結。
主演にはアイドルグループ・SUPER GiRLS 元メンバー宮崎理奈、舞台『おそ松くん』カラ松役の柏木佑介、Cooch看板女優の伊藤真麻に加え、『仮面ライダードライブ』仮面ライダーチェイサー役の上遠野太洸、柿喰う客劇団員の齋藤明里、アイドルグループ・こぶしファクトリーの元メンバー浜浦彩乃、三浦海里、橋本全一や松村芽久未、さらにはグラビアで活躍する未梨一花やSNSフォロワー100万人超の羽柴なつみらが名を連ねる。
(上段左から)齋藤明里、上遠野太洸、浜浦彩乃、三浦海里 (下段左から)橋本全一、松村芽久未、羽柴なつみ、未梨一花
【あらすじ】
足首ほどの深さの水面が客席の前に大きく広がっている。
その水面へ水滴が落ちる音だけが反芻して響く。
その空間で物語は幕を開ける。音楽が鳴り響くと共に、突如その空間ではとても鮮やかな服を身にまとった面々たちが祝祭を始まる。どうやら結婚式のようだが、彼らの衣装はまるで現実とは思えないほど不思議なもので、どこの国かもわからない。
新郎と新婦、そして家族たち、友人たちはその幸せな1日を祝おうと踊り、飲み、水面をバシャバシャと蹴りあげて喜びを分かち合う。
新郎は挨拶で、実は新婦に新しい命が宿っていることを告げた。
これは交通事故により脳死状態となった妊婦が延命装置を繋がれたまま胎児を育て出産した、事実を基にした物語だ。
母なる胎内でこの世界の「音」を聴いていた生まれくる命がイメージした世界が、色鮮やかに、この世界の奇跡を描いてゆく。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着