TVアニメ『でーじミーツガール』メイ
ンテーマソング久保あおい「お伽話の
ような奇跡」リリース 本人コメント
あり

2021年10月より“スーパーアニメイズムおしり”にて放送予定のショートアニメ『でーじミーツガール』の主題歌、久保あおいによる「お伽話のような奇跡」を含むデジタルEPがリリースとなった。
TVアニメ『でーじミーツガール』キービジュアル (c)波之上青年団/でーじミーツガール製作委員会
本EPには「お伽話のような奇跡」の他に本アニメのメインキャラクターの比嘉舞星、すずきいちろう(?)からインスパイアを受けて制作した「誰も知らない心の物語」「少し疲れちゃったな」が収録されている。ジャケットイラストは本作のキャラクター原案・丸紅茜の描き下ろし。作品の世界に寄り添ったEPとなっている。
「お伽話のような奇跡」のリリックビデオが久保あおいYouTubeに公開されている。こちらも視聴してもらいたい。
また、今回の楽曲に関して久保あおいからのコメントも到着している。
<久保あおい コメント>
Q1.アニメ「でーじミーツガール」の主題歌アーティストに抜擢された気持ちや印象
アニメの主題歌を担当してみたいと思っていた中でこのお話をいただいたので、すごくびっくりしています!このアニメはファンタジーな作品になっていて、ストーリーの中の不思議な世界観がすごくおもしろいので、是非たくさんの方に見て頂きたいです。そして、それぞれ制作させていただいた楽曲も、ストーリーと照らし合わせながら聴いていただけたらとても嬉しいです!
Q2.「でーじミーツガール」の楽曲歌唱にあたって、楽曲に込めた想いや聞き所、ポイント
アニメのテーマソングのお話を頂き、アニメの世界観に入り込んで曲を制作しました。アニメの全体的な世界観を自分なりに解釈して表現した「お伽話のような奇跡」。メインキャラクター比嘉舞星、すずきいちろうの、心の深いところにはどんな感情や想いがあるんだろうと考えながら、インスパイアソングとして「誰も知らない心の物語」「少し疲れちゃったな」という2曲も制作しました。
現在16歳、次世代アーティストとして今後の活躍が期待される久保あおい。彼女更なる活躍を期待して見守り続けたい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。