ときのそら11月24日(水)発売の3rdアルバム『Re:Play』 収録曲などの詳細発表!

ときのそら11月24日(水)発売の3rdアルバム『Re:Play』 収録曲などの詳細発表!

ときのそら11月24日(水)発売の3rd
アルバム『Re:Play』 収録曲などの詳
細発表!

▲ⓒ 2016 COVER Corp.

11/24(水)発売3rdアルバム『Re:Play』収録曲などの詳細発表
VTuberシーンの高まりとともに数々のメディアで活動し注目を集め、いまやバーチャルアイドルとして確固たる人気を誇る “ときのそら”が、2021年11月24日(水)にリリースする3rdアルバム『Re:Play』の詳細を発表した。
「ときのそら」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/32394

今作は、ときのそらの活動5周年目へ突入するメモリアルイヤーの中で1発目にリリースする記念すべき作品であり、これまでにない異色のオールカバーソングアルバムとなっている。
5周年を目がける今、ときのそらの活動の中でも高い人気を誇る「歌ってみた」と改めて向き合い、これまでの軌跡を感じてほしいという想いをコンセプトに構成されており、豪華特典がついた初回限定盤と、通常盤の全2形態のリリースとなる。
初回限定盤には「ボイスキーホルダー」「ICカードステッカー」「ライブパスレプリカ」が付属。ボイスキーホルダーには、4年前の9月7日、ときのそらが始まった瞬間からの大切な想いが収録されるというスペシャルな内容になっている。
更に、初回限定盤と通常盤(初回生産分のみ)には限定VRイベントの応募シリアルコード、オフィシャル壁紙(QRコード)が封入。ほかにもリリースイベントの実施も予定しているので、後報を待っていて欲しい。
なお、収録曲には、歌ってみた動画が820万回再生を超え、大きな話題となった「エイリアンエイリアン」を、このアルバムのために新たにレコーディングをしたver.や、今回初めてカバーをした今なお色褪せぬ過去の大ヒットソングから、時代の最先端で輝く楽曲まで、自身のルーツともなった15曲を贅沢に詰め込んだ。
VTuberというジャンルを超えて老若男女誰が聴いても楽しめるのはもちろん、彼女が辿ってきた音楽史を追体験することもできる、聴き応え抜群な作品となっている。
必ず手に入れて、ときのそら色に染め上げた様々な名曲を楽しんでいただきたい。
■ときのそら「Re:Play」
▶特設サイト
リリース情報
発売日:2021年11月24日(水)
タイトル:3rd Album『Re:Play』
■初回限定盤(CD+グッズ):VIZL-1953/7,480(税抜:¥6,800) 

・ボイスキーホルダー
・ICカードステッカー
・ライブパスレプリカ
・限定VRイベント参加応募シリアルコード(初回生産分のみ)
・オフィシャル壁紙(初回生産分のみ)

全15曲予定
1. HOT LIMIT
2. ロマンスの神様
3. ファンサ
4. MASAYUME CHASING
5. 怪物
6. アンドロイドガール
7. God knows...
8. Butterfly
9. まっさらブルージーンズ
10. 嘘
11. 赤いスイートピー
12. この世界で
13. KING
14. エイリアンエイリアン
15. 太陽系デスコ
※順不同
■通常盤(CD):VICL-65580/¥4,180(税抜価格¥3,800)
・限定VRイベント参加応募シリアルコード(初回生産分のみ)
・オフィシャル壁紙(初回生産分のみ)
<CD収録内容>
初回限定盤と同内容
配信情報
未配信の全5曲配信リリース決定!
■リリース日:2021年9月8日(水)0時
タイトル:コトバカゼ Acoustic Arrange ver
▶配信URL
■リリース日:2021年9月8日(水)0時
タイトル:Wonderland Acoustic Arrange ver.
▶配信URL
■リリース日:2021年9月8日(水)0時
タイトル:Step and Go!! Acoustic Arrange ver.
▶配信URL
■リリース日:2021年9月8日(水)0時
タイトル:好き、泣いちゃいそうだ Acoustic Arrange ver.
▶配信URL
■リリース日:2021年9月8日(水)0時
タイトル:シーソーゲーム
▶配信URL
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着