土岐麻子、およそ2年ぶりオリジナル
ALリリース決定 “トワイライト”を
テーマにしたチルアウトな10曲を収録

土岐麻子がニュー・アルバムを11月24日(水)にリリースすることが発表された。

2019年発表の『PASSION BLUE』以来、およそ2年ぶりのリリースとなる今作は、“黄昏(トワイライト)を贅沢に過ごして欲しい”、という土岐麻子の想いから“トワイライト・シリーズ”と銘打ち、今年7月に配信されたトオミヨウ・プロデュースによる「ソルレム」、8月に配信されたShin Sakiuraプロデュースによる「NEON FISH」を含むチルアウトな全10曲を収録予定。リリースはCD + DVD、CD + Blu-ray、CDのみの3形態。DVDおよびBlu-ray付き商品には、このアルバムのために撮り下ろしたバンド編成によるチルアウトなセッション映像を収録予定となる。

【土岐麻子 コメント】

トワイライトタイムは、変化し続けるものたちのハイライトタイム。

昼と夜のあいだ。夜と朝のあいだ。暗がりと光のあいだ。若さと老いのあいだ。

そのさなかにいることを実感するとき、不安や孤独を感じつつも少しばかり贅沢な気持ちになれる。いや実際、贅沢なことなんだろう…と、そんなことを考えていた2021年の心の記録になりました。いま一緒に音楽を作りたかった素晴らしい方々との作業は幸せでした。

どんなふうに聴いてもらえるのか楽しみです。


【リリース情報】

土岐麻子 『タイトル未定』

Release Date:2021.11.24 (Wed.)
[CD+DVD] ¥4,500 + Tax / RZCB-87053/B
[CD+Blu-ray] ¥5,500 + Tax / RZCB-87054/B
[CD Only] ¥3,000 + Tax / RZCB-87055

■ 土岐麻子 オフィシャル・サイト(http://www.tokiasako.com)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着