つぼみ大革命 新曲「正念場 Do Da」
配信スタート

様々な『正念場』を乗り越えていくため
の応援歌

結成11周年を迎えた9人組新感覚コミックアイドル・つぼみ大革命の新曲「正念場 Do Da」(読み:ショウネンバ ドゥーダ)が9月29日に配信スタートした。

表題曲は、多くのヒット曲を送り出してきたzoppが作詞を手掛け、独自のCity Musicを発信し続けるDJ/アーティスト、音楽プロデューサーのJUVENILEが作曲・編曲を担当。今の世の中はもちろん、自分たち自身の『正念場』を、パワーと笑いに変え続けるつぼみ大革命の強い意志が込められた楽曲が誕生。

さらに、カップリングには超能力戦士ドリアン・やっさんとメンバーの吉岡久美子がDJを担当するFM大阪の番組「オオサカエンタメナンデ!?」から誕生したコラボ曲も収録。あらゆる『ナンデ?』を番組で応募し、やっさんが歌詞にしていくことで制作されたノンストップコメディ的な楽しさ満載の楽曲。

詳細はこちら
http://yoshimoto-me.co.jp/artist/tsubomi/news_detail/6491/p=true

メンバーコメント

「正念場 Do Da」はメロディーや歌詞に乗せて、私たちのまた新たな一面をお見せできるよう、初めてakaneさんに振り付けをして頂き、まさにつぼみ大革命の"正念場"となるような体力勝負の一曲になりました!歌も体力も全てだしきって息切れしながらもがむしゃらにステージに食らいつくつぼみ大革命らしさを見ていただきたいです!
そして「クエスチョンマーク」は、FM大阪「オオサカエンタメナンデ⁉︎」のテーマ曲として超能力戦士ドリアンさんに楽曲提供、コラボして頂きました!
誰もが一回は思ったことある「なんで?」という疑問がたくさん散りばめられた歌詞に、アドリブシーンがあったり楽しくみんなでワイワイしたり歌ったりできるとっても楽しいコミックソングになりました!
©YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.

©YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.

©YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.

©YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着