SCANDAL、シングル「one more time」
楽曲制作過程を記録したレコーディン
グ密着映像を公開

今年8月に結成15周年を迎えたSCANDALが、9月29日(水)に2021年第3弾シングル「one more time」をリリースした。
楽曲は、ナチュラルに音楽を楽しむ、今のSCANDALのポジティブなマインドが詰まった希望に満ちたポップナンバーで、作曲をギターのMAMI、作詞をドラムのRINAが担当している。そして、カップリングには、メンバーがホームパーティーを楽しむようにアコースティックセットで演奏した同曲の PARTY ver. が収録されている。
今作のシングルは前作「eternal」「アイボリー」と同様、数量限定商品となり、数量に達し次第、販売終了となり、形態はCD、Tシャツ付CDのほか、カセットテープ、7インチアナログなどのグッズを展開。7インチアナログはすでに完売となっているので、その他の商品もお早目にチェックして頂きたい。また、ストリーミングサービスおよびダウンロードサービスでも楽曲配信がスタートしており、TwitterとInstagramではサイン入りジャケットステッカーが抽選で当たるキャンペーンも実施中となる。
さらに本日、SCANDALオフィシャルYouTubeチャンネルにて毎月末配信中のドキュメンタリー「“her” Diary 2021 on YouTube」の最新回が配信となり、「one more time」のレコーディング時の密着映像が公開となった。楽曲の共同アレンジを務めた元・踊り場ソウルの橋本雄太氏の立ち合いの元、アイデアを出し合いながら楽曲を制作していく過程をご覧頂ける貴重映像となっている。
なお、11月24日(水)には、「one more time」をライブ初披露した結成15周年記念日に大阪城ホールで開催したアニバーサリーライブ「SCANDAL 15th ANNIVERSARY LIVE『INVITATION』 at OSAKA-JO HALL」を完全パッケージ化したライブBlu-ray、DVDのリリースを控えている。オリジナルステッカーがもらえるチェーン別購入特典のほか、オリジナルマスクケースがもらえる初回限定盤予約キャンペーンの締め切りが10月4日(月)に迫っているので、お早めにご予約頂きたい。
そして、今週10月3日(日)東京・Zepp Tokyoより、全国4箇所を巡る対バンツアー「SCANDAL TOUR 2021『SCANDALの対バンツアー』」がスタートとなる。東京公演はCHAI、仙台公演はindigo la End、広島公演は佐藤千亜妃、福岡公演はVaundyが出演。チケットなどの詳細はSCANDALオフィシャルサイトまで。
「“her” Diary 2021 on YouTube #09」

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着