TIF2021広報大使のSTU48 新曲「ヘタ
レたちよ」新衣装も初披露

岡田奈々「STU48として出演する最後の
TIF!良い思い出作れました」

2021年10月2日と3日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」(TIF2021)が開催された。10月2日17:30からHOT STAGEにSTU48が出演。STU48から石田千穂、石田みなみ、今村美月、岩田陽菜、沖侑果、岡田奈々、甲斐心愛、門脇実優菜、瀧野由美子、中村舞、福田朱里、矢野帆夏、小島愛子、高雄さやか、田中美帆、立仙百佳の16名が出演。

冒頭から瀧野由美子センターのSTU48の新曲「ヘタレたちよ」を披露。続けて今村美月が「一緒に楽しんでいきましょう!」と呼びかけてから「サングラスデイズ」「夢力」をいっきに披露。

MCでは今村美月が「このTIFで新曲『ヘタレたちよ』初披露しました。この衣装も初めて披露しました。みんなちょっとずつ違う色になっています。瀬戸内7県のカラーを意識しています」と紹介。

センターの瀧野由美子は「STU48の曲の中でライブで盛り上がる曲が少なかったのですが、この曲はライブでも盛り上がります!今日を楽しみにしていました!みなさん、いかがでしたか?みんなに叫んでほしいところもありますので、落ち着いたら会場一体となって盛り上がりたいですね!」と呼びかけていた。

石田千穂から「STU48はこのTIF2021の公式広報大使を務めさせていただいています!"#アイドルが好きでよかった""#アイドルになってよかった"とツイートしてくれればメンバーが"いいね"を押してくれるかもしれません!」とアピール。

その後「希望的リフレイン」「恋人いない選手権」を披露。岡田奈々が「STU48との兼任が終わります。STU48として出演する最後のTIFになりました。本当に熱く楽しめて、良い思い出を作れて良かったです!これから先も同じAKB48グループの仲間として支え合っていきたいと思います」と語って「奇跡という名のストーリー」を披露して幕を閉じた。

セットリスト

M1:ヘタレたちよ
M2:サングラスデイズ
M3:夢力
M4:希望的リフレイン
M5:恋人いない選手権
M6:奇跡という名のストーリー

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着