HKT48 灼熱の太陽の下で全9曲元気に
披露!TIF2021

2021年10月2日と3日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」(TIF2021)が開催された。10月3日13:15からSMILE GARDENにHKT48が出演。HKT48から石橋颯、運上弘菜、小田彩加、上島楓、栗原紗英、坂本愛玲菜、田島芽瑠、田中美久、松岡菜摘、松岡はな、松本日向、水上凜巳花、村重杏奈、本村碧唯、矢吹奈子、渡部愛加里の16名が出演。

まだ暑い日差しのある屋外ステージに登場したHKT48。田中美久が「HKT48と一緒に楽しい時間を過ごしましょう!」と呼びかけると「12秒」「ぶっ倒れるまで」「メロンジュース」をいっきに披露。

MCではIZ*ONEの活動からHKT48に復帰した矢吹奈子が「こうしてHKT48としてTIFに出場できて嬉しいです!声を出せないのに皆さんの盛り上がりが伝わってきます!」と挨拶。

その後、「ウィンクは3回」「しぇからしか!」「早送りカレンダー」「空耳ロック」を元気にパフォーマンス。最後は「君とどこかへ行きたい」「最高かよ」を披露して幕を閉じた。
HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

セットリスト

overture
M1:12秒
M2:ぶっ倒れるまで
M3:メロンジュース
M4:ウィンクは3回
M5:しぇからしか!
M6:早送りカレンダー
M7:空耳ロック
M8:君とどこかへ行きたい
M9:最高かよ
HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着