HAN-KUN(湘南乃風)のカバーアルバム第2弾から「I LOVE...」のティザーが解禁!

HAN-KUN(湘南乃風)のカバーアルバム第2弾から「I LOVE...」のティザーが解禁!

HAN-KUN(湘南乃風)のカバーアルバム
第2弾から「I LOVE...」のティザーが
解禁!

「I LOVE...」のティザー映像公開!!

湘南乃風のヴォーカリストでもあり、ソロ・アクトとしても唯一無二の歌声を持つHAN-KUN。
「HAN-KUN」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/3771
先日2019年にリリースし大ヒットしたレゲエカバーアルバム「Musical Ambassador」に続く第二弾となる「Musical Ambassador II ~Juke Box Man~」を発表、アルバムから第三弾となるAIの名曲「Story」が先日ティザー映像が解禁され「HAN-KUNが歌うと斬新に聴こえる」等の声が多く集まり注目が集まる中、続く第四弾として、昨年発表された2020年を代表する名曲でもあるOfficial髭男dismの「I LOVE...」のティザー映像が本日解禁された。
曲の良さを生かしつつ且つ斬新にレゲエというフィルターを通しアレンジする事で
新たな息吹を曲に吹き込むことはHAN-KUNにとっての大きな強みであり、今回誰もが知っているといっても過言ではないこの名曲もHAN-KUN流の解釈で軽快なリズムと共に新鮮な印象に仕上がっている。
是非ティザー映像を見る事によりその片鱗を楽しんでもらいたい。
尚、「I LOVE...」は、初回盤CDのボーナストラックとしてのみ収録されるので、ぜひ初回盤を手に取って、この曲を楽しんで欲しい。
▲HAN-KUN「I LOVE...」ティザー映像
【アルバムコンセプト】
今作では自身初めて原曲が女性シンガーの楽曲の歌唱にも挑戦、HAN-KUN自身がJuke Boxになり各時代の名曲を歌うというコンセプトの元1978年発表の杏里の名曲「オリビアを聴きながら」から2020年Official髭男dismの名曲「I LOVE...」まで幅広い年代がそれぞれの時代を回顧でき、それぞれの曲の良さを生かしながらHAN-KUNにより本場ジャマイカのミュージシャンも起用しレゲエテイストに昇華され新たに生まれ変わった楽曲を収録している。
HAN-KUNコメント
改めて名曲が名曲である意味を知れた日々でした。
言葉選び、メロディー、間の取り方、全てが学びでした。
一作目でも感じましたがやはり日本語の美しさがそこにはありました。
カバーはレゲエの文化の表現方の一つでもあります。
なのでレゲエを表現してるアーティストとしてこの日本にレゲエを広げていきたい自分にとって大切な作品であると同時に責任を持って伝えていかないといけないと思っています。
最後に今回カバーさせて頂いたアーティストのみなさんそしてアーティストのファンのみなさんにリスペクトを込めてありがとうございました!

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着