海宝直人がナビゲーターを務める「S
mile Session」 ゲストはデビュー1
5周年の加藤和樹

産経新聞社が運営するエンタメメディア「マチ★ソワ(待ちきれなくてそわそわしちゃう)」主催の配信イベント「『海宝直人のSmile Session~出会いはタカラなり~』Vol.5 Supported by fracora」が、2021年10月22日(金)から28日(木)まで、イープラス「Streaming+」を使用してアーカイブ配信することが発表された。
ミュージカル俳優・海宝直人がナビゲーターを務める「Smile Session」では、エンターテインメント界で活躍する様々なゲストを迎え、「ミュージカル」をキーワードにトークを展開。他では聞けない深く掘り下げたトークや歌を届けている。
第5回のゲストは、今年アーティストデビュー15周年を迎えた加藤和樹。ミュージカルという同じフィールドで輝かしい活躍を見せる加藤と海宝だが、意外にも舞台ではまだ一度も共演経験がないという。また、二人は第46回(2020年度)菊田一夫演劇賞を同時に受賞。俳優と音楽活動を二本柱としているところも共通している。
そんな、多忙を極める二人の初顔合わせがスマイルセッションでついに実現した。意気投合した二人は本配信イベント恒例のゲストへの「一問一答」コーナーや加藤のヒストリーから海宝が注目するターニングポイントをピックアップして、深掘りトークを展開。海宝ならではの視点で、加藤の様々な面が浮き彫りになる盛り沢山なトークが行われ、ミュージカル『テニスの王子様』『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』(加藤)、『王家の紋章』(海宝)など、出演した漫画原作ミュージカルの話から、海宝の意外なオーディション秘話に加藤がびっくりする場面も飛び出したり、ファン必見の配信となっている。
そして、今回のスマイルセッションでも、笑顔満開になるスペシャルなセッションが実現。ミュージカル界でも1、 2を争う「ラーメンLOVE」な加藤と海宝。二人が「“東京イチ推しラーメン”プレゼン対決」を繰り広げる。いまイチ推しのラーメンを“推しポイント3つ”に絞って90秒でプレゼン。 視聴者はどちらの推しラーメンが食べたいか決めて、マチ★ソワ公式Twitterに「いいね」をクリックすることで投票。投票数の多い方が勝者となる。
加藤の推しラーメンか、海宝の推しラーメンか、勝者はどちらに決まるのか!? この対決の勝者、そしてTwitterに応援コメントを書いた視聴者から抽選で1名様にステキな賞品がプレゼントされる。ミュージカル界初、二人の熱いラーメン愛にあふれるプレゼン対決に期待しよう。
さらに、加藤が大切にしているタカラモノと心温まるエピソードを披露。本配信イベントでは海宝が今、皆様に届けたい楽曲をセレクトして、心に響く歌声を披露するのも大きな見どころ。オープニングの一曲、さらに、海宝が自ら選んだ「加藤和樹に贈る歌」にも注目したい。
海宝直人とゲストとの素敵な出会いから生まれたタカラモノを見逃さないでおこう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着