ミュージカル「悪ノ娘」

ミュージカル「悪ノ娘」

藍染カレン(ZOC)と三品瑠香(わー
すた)のW主演、ミュージカル『悪ノ
娘』で双子の姉弟を演じる

藍染カレン(ZOC)と三品瑠香(わーすた)のダブル主演によるミュージカル『悪ノ娘』が10月8日より、赤坂・草月ホールにて上演中。12日の千秋楽公演はライブ配信も行われる 。

ボカロ楽曲『悪ノ娘』をもとに生まれた本作は、2017年、2019年に上演され、今回が3回目の公演となる。王女・リリアンヌを務めるのは、舞台初出演となる藍染カレン。リリアンヌの双子の弟・アレンは三品瑠香が演じ、ダブル主演となる。
また、AKB48より、ジュルメイヌ役に谷口めぐ、クラリス役に大西桃香。さらに22/7よりミカエラ役に天城サリー、ネイ役に河瀬詩が出演。今回の初の登場キャラクターとなるグーミリア役は浜浦彩乃が、魔道士・エルルカ役は病気療養中の黒崎真音に代わり歌手の佐咲紗花が、それぞれ演じる。
物語は、14歳で王国を継ぎ、贅沢の限りを尽くして民衆を苦しめる王女・リリアンヌと、生まれながらにしてリリアンヌに寄り添う召使い・アレンが、滅びゆく王国と運命に翻弄されながら紡ぐ絆の物語。
藍染さんは「今回がミュージカル初出演で稽古が始まる前からとても緊張していたのですが 、皆さんの情熱を間近に感じ、それが励みになりました。無事に稽古を終え本番を迎えることができて嬉しいです。リリアンヌが持つ唯一無二の孤独感 、14歳らしい純粋な無邪気さと悪意、アレンとの関係性、ひとつずつ丁寧に演じたいと思っています。千秋楽まで、全力でリリアンヌとして生きます!」
三品さんは「初めての経験に不安な気持ちだけが占めていましたが、稽古を重ねる度、刺激を受け、学ぶことばかりで、どんどんこの環境が好きになっていて、今ではとても楽しみです。皆様お芝居も歌声もダンスもとても素敵で、どのシーンも見入ってしまう、迫力満点なミュージカル。自信を持ってお届けしたいです。最近はアレンと呼んでいただけることが嬉しくてたまらないです。最後まで全身全霊でアレンを生き抜きます」とそれぞれ意気込みをコメントしている。
公演詳細:http://www.39amipro.com/akunomusume2021/

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着