韓国ドラマ|家族なのにどうして 全
79話動画の無料視聴方法!日本語字幕
/吹替の状況も調査

このページでは、韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました!

韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]は、2014年度に韓国放映ドラマで、最高視聴率44.4%を叩き出したした大ヒットドラマです!
2014年KBS演技大賞では大賞を含む8冠に輝きました!
「製パン王キム・タック」の脚本家による、ハートフル・ラブコメディです。家族愛の葛藤や絆、友情、憎悪、三角関係のラブロマンス―韓国ドラマのヒット要素が多数盛り込まれたドラマで、最初から最後まで楽しめる作品間違いなしです!
\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]
動画を無料視聴
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]動画を視聴する方法
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]動画の配信状況
VOD・動画配信サービス
配信状況
言語
無料お試し
月額料金

U-NEXT
全話見放題
日本語字幕
31日間
2,189円

FODプレミアム
200円:1話
日本語字幕
14日間
888円

dTV
200円:1話
日本語字幕
31日間
550円

Amazon
プライム
220円:1話
日本語字幕
30日間
550円

TSUTAYA TV
宅配レンタル
日本語字幕
30日間
1,026円

Netflix



990円〜

ABEMA


1ヶ月
960円

ビデオマーケット


入会月
550円

Hulu


14日間
1,026

TELASA


30日間
562円
※2021年10月10日時点の動画配信状況です。詳細は各サイトでご確認ください。
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画配信状況を調べてみました。
その結果、韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画を配信しているVOD(動画配信サービス)は、4つありました。
その中で、韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画を見放題での配信はU-NEXTのみでした。
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画が見放題になっている動画配信サービスの中で、サービスの内容やコンテンツで比較すると無料お試し期間が最も長く、韓国ドラマの配信数が最も多いのもU-NEXTでした。
画像引用:https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2019-06-05 より
そのため、韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画を全話無料で視聴するのであれば、U-NEXTの31日間の無料お試し期間を利用して視聴するのがオススメです。
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]動画を無料で視聴する方法
U-NEXTで全話見放題!
韓国ドラマ[家族なのにどうして]の
動画を無料視聴

U-NEXTは31日間の無料お試し無料期間がある!
無料お試し期間の利用だけなら、掛かる費用は0円
U-NEXTなら[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]動画が1話〜最終回まで全話見放題
U-NEXTの月額費用は税抜1990円(1200ポイント付与)
4アカウント作れて、家族で共有できる!
U-NEXTは見放題作品数日本No. 1!
有名雑誌も無料で読める!
\ネットを使わずDVD派の方には/
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/
TSUTAYA DISCASで無料視聴

違法アップロード動画には注意!

YouTube、Pandora、DailyMotionに公式以外からアップされているドラマ動画は全て違法!
違法アップロードと知りつつダウンロードするのも違法!
個人情報が漏洩するリスク
ウィルスに感染するリスク
YouTubeの逮捕事例
文化庁:違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aはこちら
\31日間無料で見放題/
韓国ドラマ[家族なのにどうして]の
動画を無料視聴

韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]番組情報
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]あらすじ
チャ家の主であるチャ・スンボン(ユ・ドングン)は、豆腐店を30年経営しています。
若い頃に愛する奥さんを亡くしてからは、男手一つで3人の子ども達を育て、妹のスングムも一緒に暮らしていました。真面目で温厚な性格ですが大変な親バカで、身勝手な子ども達に翻弄される日々です。
長男のチャ・ガンジェ(ユン・パク)は、優秀な医師で、クールな野心家です。長女のチャ・ガンシム(キム・ヒョンジュ)は、秘書室長と会長秘書をこなすキャリアウーマンです。
末っ子のチャ・ダルボン(パク・ヒョンシク)は、人一倍プライドが高いものの、姉や兄と比べて大した才能を見つけられず不満な毎日を過ごす就職浪人生です。
そんなダルホンもようやく就職が決まりましたが、その会社は、マルチ商法をやっていて騙された事を知ります。
そんな時、天真爛漫な田舎娘のカン・ソウル(ナム・ジヒョン)が「12年前の約束通り」
ダルボンと結婚する為、ソウルへやって来ます―。
チャ家は、何がなんだかわからないまま、ソウルとの同居生活が始まります。
そんなある日、仲違いしてしまった元アイドルで現在はレストラン幼なじみユン・ウノ(ソ・ガンジュン)が現れたことで、恋の三角関係に発展!?
キャストは大ベテランのユ・ドングンさん、「弁護士たち」主演のキム・サンギョンさん、「きらきら光る」など出演のキム・ヒョンジュさんといった実力派俳優陣から、人気アーティストのソン・ダムビさんと豪華俳優陣が勢揃いしたドラマです!
そしてなんと言っても数々のヒット作品に出演、アイドルながら役者としても大躍進中のK-POPアイドルグループの“ZE:A”パク・ヒョンシクさんをはじめとして、人気急上昇中の “5urprise(サプライズ)”ソ・ガンジュンさんや、イケメン俳優ユン・バクさんと、若手俳優のパワーがこの作品を牽引しています!
2014年KBS演技大賞では、ユ・ドングンさんの大賞、最優秀演技賞をキム・ヒョンジュさん。
優秀演技賞 長編ドラマ部門をキム・サンギョンさん、ベストカップル賞をキム・サンギョンさん&キム・ヒョンジュさん、パク・ヒョンシクさん&ナム・ジヒョンさん。
男性新人賞をパク・ヒョンシクさん、女性新人賞をナム・ジヒョンさん、脚本家賞をカン・ウンギョン先生となんと8冠を受賞した大人気ドラマです!
韓国では、初回から視聴率20%超えで最高視聴率40%超えと、同時間に敵なしだったドラマで3話延長にもなったそうです。
その実績に納得できるドラマです。
韓国ホームドラマは、話数が多いので中だるみになり苦手…という方もいるかもしれませんが、このドラマは様々な要素をバランスよく盛り込んでいるうえに、似たエピソードの繰り返しに陥ることがありません。
それぞれのラブラインは、このドラマの見どころの一つですね!
ソウルを挟んでダルホンとウノが繰り広げる三角関係
長女ガンジェとガンジェが勤務するGKグループの常務ムン・テジュ(キム・サンギョン)との恋
長男ガンシムとガンシムが勤務する第一病院の院長令嬢クォン・ヒョジン(ソン・ダムビ)との恋…
3兄弟それぞれの恋愛は物語のメインの一つです!
そして、このドラマの最大の特徴は「親不孝裁判」ではないでしょうか。
親不孝裁判って何?と思う方がほとんどですよね。
このドラマを見ていくうちにそんな極端な事が起こる理由がわかります!子供たちの変わっていく姿-そこにこのドラマの醍醐味があると思いました。
家族愛に男女間の恋愛…たくさんの“愛”が詰まったとても良い作品です!
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]キャストと相関図
画像引用:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/kazokunanoni/smp/chart.html より
チャ・スンボン:ユ・ドングン
チャ・ガンシム:キム・ヒョンジュ
チャ・ガンジェ:ユン・バク
チャ・ダルボン:パク・ヒョンシク(ZE:A)
ムン・テジュ:キム・サンギョン
ユン・ウノ:ソ・ガンジュン(5urprise)
カン・ソウル:ナム・ジヒョン

韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]スタッフ
脚本:カン・ウンギョン
演出:チョン・チャングン

韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]感想
女性口コミ
韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]は、とても感動的な良いホームドラマでした!豆腐屋さんを営む家族のストーリーで、全く結婚する気のない長女。そして、自己中で自分本位のエリート医師の長男、就職浪人で末っ子のタルボンの3人の子供たちは自分勝手にやりたい放題。
しかし、とある日にこの家族の長である父のスンボンは、医師から余命3カ月と宣告されてしまうんです。そして、そのことを伏せたまま、子供たちに「親不孝訴訟」を起こしてしまうんです!
自分たちのことばかり考えていた子供たちが、親の愛を感じて行くサマに泣けてきます。79話と長い話ですが、愛情あふれる家族のストーリーで、テジュとユノの兄弟のシーンも良かったです。
U-NEXTで全話見放題!
韓国ドラマ[家族なのにどうして]の
動画を無料視聴
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/
\ネットを使わずDVD派の方に/
TSUTAYA DISCASで無料視聴

アーティスト

韓流エンターテインメント

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着