ミュージカル『ヘタリア〜The world
is wonderful~』11人のキャラが輪
になったメインビジュアルを解禁 ア
ンサンブルキャストも発表に

12月に東京・大阪で上演されるミュージカル『ヘタリア~The world is wonderful~』メインビジュアルが解禁された。
『ヘタリア~The world is wonderful~』は、『ジャンプ+』(集英社)で連載中の日丸屋秀和氏によるコミック『ヘタリア World★Stars』を原作としたミュージカル最新作だ。原作は、さまざまな国を擬人化したコメディで、シリーズ累計発行部数60万部を突破。2021年4月からアニメも放送・配信された。
(c)日丸屋秀和/集英社・ミュージカル「ヘタリアWW」製作委員会
『ヘタリア~The world is wonderful~』では、演出を吉谷晃太朗氏、脚本をなるせゆうせい氏が担当。イタリア役で長江崚行、日本役で植田圭輔、アメリカ役で磯貝龍乎、イギリス役で廣瀬大介、フランス役で寿里、ロシア役で山沖勇輝、中国役で杉江大志、オーストリア役でROU、スペイン役で山田ジェームス武、プロイセン役で高本学、ロマーノ役で樋口裕太が出演することが発表されている。
解禁されたメインビジュアルでは、11人のキャラクターたちがまるく輪になり、花畑の中で並んでいる。
また、アンサンブルキャストとして、仲田祥司、松永健太郎、町田尚規、伊東征哉、松崎友洸、平澤佑樹の6名が出演することも明らかに。
仲田祥司
松永健太郎
町田尚規
伊東征哉
松崎友洸
平澤佑樹
なお、10月11日(月)正午12時より、公式HP先行のチケット受付がスタートする。続報は、公式サイト・Twitterで随時発表される予定だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着