指原莉乃、バラエティ駆け出し当時に
以外な恩師がいた

10月1日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の大田プロ大集合スペシャルに、今やトップタレントの指原莉乃が登場。駆け出し当時に意外な恩師がいたことを語った。あいつ天才だったんじゃないかと思った指原は太田プロに所属してすぐに冠番組のMCに抜擢された。その時、番組で一緒だったのが土田晃之。初のバラエティ番組だった指原は、「なんのルールも知らないまま冠番組だったので、(教えてもらったことは)本当に全部です」と語った。それに対し、番組に出演していた劇団ひとりが「例えばどんな教えを?」と聞き、指原が「大喜利を答えるときの雰囲気の顔とか」と答えると「そんなのあるの?」と、スタジオは大爆笑。土田は当時、指原のロケでの振る舞いが無礼な感じで気になっていたそうだ。「これから先いろんな芸人さんと絡むときに、太田プロのあの子よくないねと思われるんじゃないかと思ってたんですけど、気がついたら『いいとも』のレギュラーになってて、大御所の懐にバンバン入ってって、あいつ天才だったんじゃないかと思った」現在の指原の活躍ぶりから、土田の心配が杞憂に終わったことに、スタジオはおおいに盛り上がった。ぶん殴りたくなりますね土田が先生だったからこそ、指原に良いバラエティの土台ができたという話題になると指原は、「(土田に)面白いと思ってやってることが面白くない場合が多いから気をつけてって話をされて以来、他人にも厳しくなっちゃって…。アンジャッシュの児嶋さんのことを“大島さん”って急に呼ぶアイドルとかいるじゃないですか。ぶん殴りたくなりますね」と言い、スタジオは大爆笑。それに対し土田は、「一緒にアイドル番組をした時、“私、お笑い担当なんです”というアイドルにすごく厳しかった」とコメント。すると指原は、アイドルにお笑い担当なんてないから!と、関係性があってこそのやり取りを大切にしていることを強調した。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着