井之脇海、松本穂香、川添野愛らが登
壇 映画『ミュジコフィリア』が『1
0万分の1秒の音響映画祭』でオープニ
ング上映へ

映画『ミュジコフィリア』が10月26日(火)から11月4日(木)に東京・TOHOシネマズ日比谷で開催される『10万分の1秒の音響映画祭』のオープニング作品として上映されることがわかった。
『ミュジコフィリア』は、漫画家・さそうあきら氏による同名漫画を原作に実写映画化したもの。『神童』『マエストロ!』に続く、さそうあきら音楽シリーズ三部作の最終作とされる映画だ。劇中では、京都の芸術大学を舞台に、主人公・漆原朔が現代音楽研究会に誘われたことをきっかけにさまざま人々と出会い、自らの才能を開花させていく姿を描いている。
漆原朔を演じるのは、本作で長編映画初主演を果たす井之脇海。朔の異母兄・貴志野大成を山崎育三郎が、朔に想いを寄せる浪花凪を松本穂香が演ている。そのほか、阿部進之介、川添野愛、石丸幹二、神野三鈴、濱田マリらがキャストに名を連ねている。脚本は『太秦ライムライト』の大野裕之氏が手がけ、『時をかける少女』『人質の朗読会』などの谷口正晃監督がメガホンをとっている。

映画『ミュジコフィリア』は、10月26日(火)に『10万分の1秒の音響映画祭』のオープニング作品として上映。18時の回には、井之脇海、松本穂香、川添野愛、谷口正晃監督らによる舞台挨拶が行われる予定だ。詳細は、映画公式サイトを確認しよう。
『ミュジコフィリア』は2021年11月12日(金)京都先行公開/11月19日(金) TOHOシネマズ日比谷 他 全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着