yurinasia

yurinasia

NTTドコモ新WEB CM「正解よりも、楽
しいを答えに。」yurinasiaが振付担
当したダンスムービー遂に公開!!

株式会社 NTT ドコモが展開する、デジタルネイティブへ向けて新しいエンターテイメントを⽣み出していくプロジェクト「Quadratic Playground」。
この度、次世代を担う注⽬若⼿俳優・モデルの横⽥真悠・seidai・窪塚愛流を起⽤して、⾃由な世界観をダンスで表現するWEB CM「正解よりも、楽しいを答えに。」を10⽉20⽇(⽔)より公開した。

Quadratic Playground が掲げるコンセプトは 「正解よりも、楽しいを答えに。」
性別にとらわれない選択をする男⼥、仕事にいそしむ⼿を⽌め休むことを受け⼊れる⼈、敵対していた者同⼠の新たな交流などをワンカットで撮影し、登場⼈物やそれぞれの場⾯に「正解よりも、楽しいを答えに。」というメッセージが散りばめられている。
ダンスの振付は、注⽬のダンサーで振付師のyurinasiaがこの作品のために考案。
新進気鋭のバンドBialystocksの楽曲「I Donʼt Have a Pen」に合わせ、横⽥真悠・seidai・窪塚愛流、そして8⼈のダンサーたちの計11⼈のキャストが踊るダイナミックな作品となっている。

「Quadratic Playground」

特設サイト : https://www.qplay.jp/
出演 : 横⽥真悠・seidai・窪塚愛流
Dancers : Alex Kawamoto・Teko・Miyuki・HINA・SARA YAMANAKA・KUROKEN・RioTaniguchi・RAY
監督 : ⾼瀬裕介
振付 : yurinasia
⾳楽 : Bialystocks
Quadratic Playground
Quadratic Playground
Quadratic Playground
Quadratic Playground
yurinasia

Quadratic Playground

yurinasia コメント

『正解よりも、楽しいを答えに。』というコンセプト。振付を担当するにあたり、その意味を深く考えました。
⼈は最終的な【答え】を求めるけど、今起きていることに【楽しさ】を求めていけるようになれば、きっと気がついたら答えになっているのだろうなと。とにかく楽しく。ワクワクするようなキャラクターが⽬⽴つような振付を考えました。
撮影最後のシーンは特に、楽しんでー︕と⼤声を出してしまうほど。
結果、私が⼀番楽しんでいたと思います。

【yurinasia (ユリナジア)】

福岡県在住のダンサー・ダンスインストラクター・コレオグラファー。
JAPAN DANCE DELIGHT vol.23 FINALIST 他、数々の受賞歴を持つ。
夫でブレイクダンサーの ayumugugu と共にダンススクール jABBKLAB を運営。毎週末、SNS に投稿されるスクールの”レッスン動画”が話題を呼び、国内外で話題となる。
TV・MV・⼤⼿企業 CMの出演や振り付け、全国各地でのワークショップやイベント出演など、活動の幅を広げている。

https://www.yurinasia.com

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着