『ヒプステ』track.5、メインビジュ
アル&キャスト&楽曲PVが解禁 高野
洸、阿部顕嵐、鮎川太陽に加え、安井
謙太郎、糸川耀士郎らが出演

2022年1~2月に上演される『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.5- のメインビジュアル・出演キャスト・公演情報・楽曲PVが解禁となった。
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(通称ヒプステ)は、キングレコード EVIL LINE RECORDS が手掛ける音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(通称ヒプマイ)の舞台化作品。2019年11月に初演「track.1」を上演して以降、track.2~4 を上演、2021年8月には初のライブ公演「-Battle of Pride-」が開催された。今回の新作公演「-track.5-」は、初の『過去編』となる“The Dirty Dawg”を中心とした公演だ。
出演キャストは、前作に引き続き、高野 洸、阿部顕嵐、鮎川太陽に加え、本作より飴村 乱数役に安井謙太郎、ヒプステ初登場のキャラクター 神奈備 衢役に糸川耀士郎、さらに舞台オリジナルキャラクターに高橋駿一、福澤 侑、岡野海斗、後藤 大など実力派キャストを迎える。伝説のチーム“The Dirty Dawg”を演じるキャスト4名より意気込みコメントが到着した。
また、track.5の新曲、“The Dirty Dawg”歌唱の<King of Kings>のPV映像がヒプステ公式YouTubeにて公開された。ヒプステでは初の楽曲PVとなる今回。伝説のチーム“The Dirty Dawg”をリアルに感じられる仕上がりになっているという。
■山田 一郎 役:高野 洸
PVも公開されました。見ていただけましたでしょうか?
また新たな驚きをお届けできていたらいいなと思います。
ずっと楽しみにしていたお話。
T.D.Dの名に恥じぬよう、僕らでLEGENDを作っていきたいです。
是非、これまでヒプステを観にきてない方にも来ていただきたいです。
■碧棺 左馬刻 役:阿部顕嵐
この4人の存在意義を示す作品にします。
■飴村 乱数 役:安井謙太郎
飴村乱数役を演じさせていただきます。安井謙太郎です。
今回ヒプステ初参戦となります。
同じグループの阿部顕嵐が出演させていただいていることもありtrack.1からずっと見続けているヒプステに参加できることがとにかく楽しみです。
ファンの皆様も期待度の高い「T.D.D」のエピソードということでプレッシャーもありますが、僕らしい乱数を演じていけたらと思っています。
PVも最高に素敵な仕上がりになっていると思うので、新曲と一緒にお楽しみください!
■神宮寺 寂雷 役:鮎川太陽
これまで繋いできたからこそのtrack.5。こうしてまた寂雷先生を演じることができてとても嬉しいです。
今回のお話で、伝説のチーム〝The Dirty Dawg″の沢山の「なぜ」が明らかになるのではないでしょうか。ぜひ最高のエンターテインメントを目の当たりにしてください。
そして楽曲も超絶カッコいいです。新曲〈King of Kings〉のPVもあります。
カンパニーみんなで力を合わせて今回もお届けしますので、ぜひ楽しみにしていてください。
劇場でお会いしましょう。
King of Kings(short ver.)/『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.5-

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着