oozash、初のEPから盛岡 & 鶴巻で撮
影された「Tadaima」MV公開 監督は
アフガンRAY

岩手在住のラッパー/アーティスト、oozashが10月20日(水)にリリースした1st EP『AURORA』より、「Tadaima」のMVが公開された。
MVにはoozashが店内の壁に絵を描いた、岩手県鶴巻市のゲストハウス「meinn」をはじめ、盛岡で普段から通うお店やライブを行う模様などが収められている。映像内の写真はフォトグラファーの 中山桜(https://www.instagram.com/rarara_camerara/) が撮影し、映像は アフガンRAY(https://twitter.com/Ray_cameraworks) が監督を務めた。
Creepy NutsSUSHIBOYS、XY GENEなどを輩出する〈Trigger Records〉からデビューしたoozash。ラテン語で“夜明け”という意味を持つ『AURORA』と名付けられた今作は、デビュー作品から関わるMPCプレーヤー・KO-neyをプロデューサーに迎え、コロナ禍や自身の将来に対する不安感と、それを乗り越え次のステップへ歩もうとする向上心を詰め込んだ、始まりに相応しい作品になっている。

また、今回のリリースを記念して、これまで店舗や自身のカバー・アートワークなどにも絵を描いてきたoozashが個展を10月24日(日)に地元・盛岡で開催する。個展では今作のCDが限定リリースされる。


【リリース情報】

oozash 『AURORA』

Release Date:2021.10.20 (Wed.)
Label:Trigger Records
Tracklist:
01. Tadaima
02. hairspray
03. Road of downpour
04. BET

Produced by KO-ney


【イベント情報】

『oozash 1stEP発売記念個展 “AURORA”』

日時:2021年10月24日(日)13:00〜20:00
会場: flow コアストレッチアプローチ(https://www.flow-csa.fit/)

■oozash: Twitter(https://twitter.com/oozash18) / Instagram(https://www.instagram.com/oozash/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着