コントラストでより深く

光というのは、時として闇を残酷なほど鮮明に見せる。光があるから闇は一層深く沈み、闇があるから光は一層刺激的になる。
の音楽は、そんなコントラストの連なりだ。彼が好む煌びやかで華やかな音色は、彼の持つダウナーな空気感をより重く深いものに魅せていく。
そこまで、Lil Kumo Phiが闇を背負えるのは、とことん逃げてきたからなのだろう。哲学や自己啓発にすがり、絶望にも悟りにも走った。そのうえで、彼は“好きなことを味わいつくす”と決めている。コンテンツとして消費するための安直な感情ではなく、生々しいリアルが結びついているからこそ、彼の作品は胸の奥底をえぐっていくのだ。
先日配信が開始された『Phi』は、彼にとって1stEPとなる作品。キラキラした質感と相反するドープな空気は、ずるずるとダウナーな温度に引きずりこんでいく。鬱屈した気分の毒にも薬にもなる1枚だ。

Lil Kumo Phi アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着