podcast番組『speakeasy podcast』1
週間の海外ポップソングニュース【エ
ド・シーランニューアルバム『=』リ
リース、『アメリカン・ミュージック
・アワード』ノミネート作品発表など

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、MCを務める竹内琢也がオススメの曲を紹介。Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスのOfficial UK Chartsなどでピックアップされているリストを独自に集計して選んだ楽曲をお届けする。
今週の気になるニューミュージック5選
●「Overpass Graffiti」/ エド・シーラン

Overpass Graffiti
エド・シーランが10月29日(金)、フィーチャリングゲストなしの14曲を収録したニューアルバム『=(イコールズ)』をリリースしました。これまでに先行して「Bad Habits」、「Visiting Hours」、「Shivers」が配信されていて、25日(月)にはアルバムリリースに先駆けて全曲の一部音源をYouTubeショートで公開していました。NME Japanによると、エド・シーランのマネージャーであるスチュアート・キャンプは次のアルバムが既に完成しているとのことで「エドは次のアルバムがどんなものになるか既に分かっているんだ。もうトラックリストもあるんだよ。今後12ヶ月で変えていくことになるんだろうけどね」とコメントしています。

●「I Wish(feat.メイベル)」/ ジョエル・コリー

I Wish (feat. Mabel)
イギリスのDJ、プロデューサーであるジョエル・コリー、そして同じくイギリスのシンガー、メイベルと、UKの人気者2人がコラボレーションした「I Wish」が10月29日(金)に到着。ジョエル・コリーは2019年リリースの「Sorry」から現在5曲連続でUKシングルチャートトップ10に入っており、自身が「ウィンター・ダンス・アンセム」と表現するこの新曲が6曲目のトップ10入りになるのかが注目されます。

●「Family(feat.ビービー・レクサ、タイ・ダラー・サイン、エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディー)」/ デヴィッド・ゲッタ
David Guetta – Family (feat. Bebe Rexha, Ty Dolla $ign & A Boogie Wit da Hoodie) [Official Audio]
10月13日(土)に発表されたDJ MAG による2021年度版のDJランキング『DJ MAG TOP 100 DJs』で、2年連続となるナンバー1に輝いたデヴィッド・ゲッタ。10月29日(金)には豪華なアーティストを迎えたコラボソング「Family」をリリースしました。デヴィッド・ゲッタとビービー・レクサは過去に何度もコラボしていますが、タイ・ダラー・サイン、エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディーとは初めてのコラボになります。

●「Telepath」/ コナン・グレイ

Conan Gray - Telepath (Official Lyric Video)
テイラー・スウィフトも絶賛する、Z世代を代表するアメリカのシンガー、コナン・グレイ。10月29日(金)ニューソング「Telepath」がリリースになりました。ソングライターとしてジュリア・マイケルズアリアナ・グランデの作品などに参加していイリヤ、デュア・リパなどの作品に参加しているキャロライン・アイリンなども参加しています。
●「Kiss of Life」/ カイリー・ミノーグ、ジェシー・ウェア
Kylie Minogue & Jessie Ware - Kiss of Life (Official Audio)
カイリー・ミノーグとUKのシンガー、ジェシー・ウェアが10月29日(金)に、コラボソング「Kiss of Life」をリリース。カイリー・ミノーグは2020年リリースのアルバム『Disco』のゲスト・リスト・エディションを11月12日(金)にリリース予定で、このジェシー・ウェアとの「Kiss of Life」も収録される予定です。そのほか、イヤーズ&イヤーズとの「A Second to Midnight」などが公開されています。
●この1週間の海外ポップミュージックシーンの動き●

Olivia Rodrigo - traitor (Official Video)
今週は『アメリカン・ミュージック・アワード』のノミネート作品が発表になりました。同アワードは『グラミー賞』、『ビルボード・ミュージック・アワード』と並ぶアメリカ三大音楽賞の一つで、ファンの投票によって受賞者が決められます。今年は現地時間11月21日(日)午後8時からアメリカ・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターにて開催。オリヴィア・ロドリゴがアーティスト・オブ・ザ・イヤー、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを含む7部門で最多ノミネート、ザ・ウィークエンドが6部門、バッド・バニー、ドージャ・キャット、ギヴィオンが5部門でそれに続きます。
Travis Scott - SICKO MODE (Audio)
そして今週は11月5日(金)、6日(土)に米テキサス州ヒューストン・NRGパークにて開催されるトラヴィス・スコット主催の音楽フェスティバル『Astroworld Festival 2021』のラインナップが発表されました。バッド・バニー、テーム・インパラ、21サヴェージ、ベイビー・キーム、シザ、リル・ベイビー、ヤング・サグ、チーフ・キーフ、ロディ・ロッチ、シェック・ウェス、ドン・トリヴァー、アース・ウインド&ファイアーなどが出演します。同フェスはトラヴィス・スコットが2018年にリリースした3rdアルバム『Astroworld』の名を冠して同年から行われ、開催3回目となる今年はキャパシティを拡大し、10万人の来場者を予定している模様です。そしてイベントのために遊園地とカーニバルが建設されており、来場者はカーニバル・ゲームやローラーコースター、観覧車、バンパーカーを含む乗り物など30種類以上のアトラクションを楽しむことができます。今年の春に販売された一般チケットはラインナップが発表されていない中、1時間弱で完売となっているほど、世界的にも注目を集めています。
Adele - Easy On Me (Official Video)
それでは今週のチャートの動きです。USシングルチャート、UKシングルチャート共にアデルの「Easy On Me」が1位に輝きました。USシングルチャートではストリーミング5,400万回再生、7万4000ダウンロード、1万9,000ラジオプレイという圧倒的な数字で1位を獲得。そしてUSビルボードのグローバル・チャート"Global 200"、アメリカのデータを除外したグローバル・チャート「Global Excl.US」でも1位を獲得しています。ちなみにニューヨーク・タイムズによると、ここ最近のビッグリリースであるドレイクのシングル「Way 2 Sexy」はストリーミング数ではアデルを上回る6,700万を記録しているものの、ダウンロード数では完全に及ばず。ドレイクの「Way 2 Sexy」はアルバム収録曲なので単純比較はできませんが、ラジオプレイの数でも及ばなかったようです。
そしてUKではストリーミング数の新記録を樹立しています。NMEによると「Easy On Me」はリリースから1週間で2,400万回再生され、アリアナ・グランデが「7 rings」で記録した1,690万回を大幅に上回り、新記録を達成。初週で21万7,300枚の合算セールスを記録し、エド・シーランの「Shape Of You」の22万6,800枚以来の高セールスとなっているようです。
USシングルチャート、UKシングルチャートはその他の大きな変動はありませんでした。
Young Thug - Livin It Up (with Post Malone & A$AP Rocky) [Official Lyric Video]
USアルバムチャートはトップ5のうち3作品がニューエントリーとなりました。ドレイクの牙城を破って1位を獲得したのはヤング・サグのニューアルバム『Punk』。ソロスタジオアルバムとしては2019年の『So Much Fun』以来となるセカンドアルバムで、J.コール、フューチャー、ジュース・ワールド、ポスト・マローン、エイサップ・ロッキー、トラヴィス・スコット、ドージャ・キャット、マック・ミラーなどが参加しています。
Mac Miller - Colors and Shapes
そして初登場3位にランクインしたのはマック・ミラーのミックステープ「Faces」。元々は2014年にリリースされたミックステープでしたが、10月15日(金)にストリーミング解禁とレコードの販売がスタート。これにより一気にトップ3に入りました。ビルボードによるとレコードセールスは32,000枚を記録し、ヒップホップ/R&Bの作品としては歴代最高セールスとなったようです。
Coldplay X Selena Gomez - Let Somebody Go (Official Lyric Video)
そして初登場4位にはコールドプレイの『Music Of The Spheres』がランクインしました。UKアルバムチャートでは同アルバムが2021年最大のウィークリー・セールスをマークして初登場1位にランクイン。本国でさすがの人気を見せています。コールドプレイはこれによりスタジオ・アルバム9作全てがUKアルバムチャート1位を獲得したことになります。

Coldplay X BTS - My Universe in the Live Lounge
ちなみにコールドプレイは今週BBC Radio 1の番組『Live Lounge』に出演。新作から「My Universe」と「Human Heart」、過去作『A Rush of Blood to the Head』から「The Scientist」、そしてピンク・パンサレスの「Just For Me」のカバーを披露しています。

Coldplay - Just For Me in the Live Lounge

UKアルバムチャート5位にはジョイ・クルックスの『Skin』がランクイン。2020年の『ブリット・アウォーズ』でライジング・スター賞にノミネートされたり、イギリスBBCがその年のブレイク候補を選ぶ「BBC SoundOf2020」に選出されるなど、期待のアーティストのデビューアルバムです。

Joy Crookes - Feet Don't Fail Me Now (Official Video)
10月29日(金)配信の『speakeasy podcast』(#143)では、今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。

文=竹内琢也

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着