柴田聡子、レギュラー・ライブ企画『
神保町ひとりぼっち』復活・再始動が
決定

柴田聡子によるレギュラー・ライブ企画『柴田聡子の神保町ひとりぼっち』の復活・再始動が決定した。

『神保町ひとりぼっち』は柴田聡子がホームグラウンドの神保町試聴室で2013年6月から2020年2月まで、ほぼ隔月開催していたレギュラーの弾き語りワンマン・ライブ。コロナ禍で休止を余儀なくされていたが、緊急事態宣言が解除されたことを受け、また、昨今の感染者数減少の状況も考慮した上で、2021年12月より復活・再始動することに。

感染対策は万全に整えての開催となり、チケットは25席限定販売とし、開演時間も繰り上げ。チケットは抽選販売となる。プレスリリースによると、「しっかりと“今”に対処しながら、より自由に表現できる“明日”を目指す」とのこと。

柴田聡子はNHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の9月の歌「むぎゃむぎゃ」の作詞作曲を担当。10月には最新シングル「雑感」、映像作品『柴田聡子のひとりぼっち’20 in 大手町三井ホール』をリリースしたほか、東京・日本橋三井ホールにて『柴田聡子のひとりぼっち’21』を開催した。
【イベント情報】

『柴田聡子の神保町ひとりぼっち 2021 Dec.』

日時:2021年12月3日(金) OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京・神保町試聴室
料金:予約 ¥3,500 (1D, スナック込み/自由席)

■ チケット受付(http://shicho.org/1_211203/)
*コロナ対策のため限定25席、抽選販売

[感染症対策のお知らせとお願い]
・演奏スペースと客席間及び客席同士の間隔を十分に確保するため、ご予約優先の25席限定と致します。
・ご予約の際は必ず連絡が取れるメール・アドレスと電話番号をご記入ください。
・ご予約をお持ちでない場合、入場をお断りする場合がございます。
・当日、体調がすぐれない方、平常時よりも体温が高い方は来場をご遠慮ください。
・会場内では不織布マスクの着用をお願いします。
・会場内に手指消毒液を設置しておりますので、入場時等に消毒又は石鹸での手洗いをお願いします。
・休憩時等に入口や窓を開けての換気を行います。ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いします。

■ 柴田聡子 オフィシャル・サイト(https://shibatasatoko.com)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着