Hudson Mohawke × LuniceによるTNG
HT、新曲「Tums」リリース

Hudson MohawkeとLuniceによるユニット、TNGHTが今週LAでサプライズ・イベントを開催することを発表。合わせて新曲「Tums」が11月4日(木)にリリースされた。
2011年から2013年までのたった3年間の活動の中で、セルフ・タイトルのEP作品『TNGHT』(2012年)でシーンに強烈な衝撃を与えたHudson MohawkeとLuniceによるユニット、TNGHT。当時Flying Lotusら多くのアーティストが「Higher Ground」をDJセットに組み込むなど、そのユニークなサウンドが高く評価された。その一人であったKanye Westが、自身のアルバム『Yeezus』にTNGHTの楽曲「R U Ready」をサンプルするなど、多くの実績とインパクトを残したのちに突如を活動を休止。

以降、沈黙を貫きながらも、2019年に6年ぶりに活動再開を発表。新曲「Serpent」に加え、それまでのキャリアを通してリリースされた全楽曲を収録した特別企画盤『TNGHT I & II』がリリース。今作「Tums」はおよそ2年ぶりの新曲となる。

【Hudson Mohawke コメント】

「Tums」は「いよいよパーティーが再開できるかもしれない」というみんなの気持ちから生まれたんだ。その感覚こそが、TNGHTのプロジェクトの原点なんだ。本当に楽しいことをする。くだらないけどハードなやつさ。気楽にね。

【Lunice コメント】

この曲は、俺たち一人一人のスタイルを本当によく表していると思う。サウンドが異なっていてもこれだけうまく調和しているかということもね。


【リリース情報】

TNGHT 『Tums』

Release Date:2021.11.04 (Thu.)
Label:Warp Records
Tracklist:
1. Tums

■ TNGHT オフィシャル・サイト(https://www.tng.ht/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着