DRUM TAO、『光』特別公演を22年に開
催 大分県「豊後牛」とのタイアップ
でふるさとと日本を応援

2022年1月12日(水)・13日(木)の2日間(全3回公演)、Bunkamura オーチャードホールにて、和太鼓エンターテイメント集団「DRUM TAO(ドラムタオ)」の舞台作品『光』特別公演を開催することが決定した。
2021年5月に完成した本作は、衣装デザインをコシノジュンコが手掛け、今こそステージを通して元気を届けたいという想いから『光』と題し、DRUM TAO の本拠地・九州を皮切りに全国ツアーをスタート、2021年内で115演を上演した。『光』は、和楽器の演奏と肉体を駆使したアクロバットやパフォーマンスが融合したヒューマニズム溢れる舞台世界で、希望や癒しの「光」をモチーフにしたエンターテイメントショーをおくる。
コシノジュンコ
DRUM TAO『光』より  (c)DRUM TAO
DRUM TAO『光』より  (c)DRUM TAO
この度、オーチャードホール完全限定で『光』の特別公演を上演する。さらに、特別公演を記念し、地元大分県の豊後牛とのセットプランの発売が決定。
豊後牛
黒毛和牛の最高品質の味わいと、力強いエンターテインメントショーを楽しんでみてはいかがだろうか。
DRUM TAO『光』より  (c)DRUM TAO
DRUM TAO『光』より  (c)DRUM TAO
DRUM TAO『光』より  (c)DRUM TAO

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着