緑川 vs RYOTARO、erika♡ vs AKARI
!『RISE153』の対戦カード発表

『RISE153』が12月12日(日)に後楽園ホールで開催される。その対戦カードが発表された。
■ミドル級(-70kg)3分3R延長1R
緑川 創(RIKIX/元WKBA世界スーパーウェルター王者)
vs
RYOTARO(大原道場/ACCELミドル級王者)
注目は元WKBA世界スーパーウェルター王者・緑川創と、ACCELミドル級王者のRYOTAROとの対戦。”グリーンモンスター”の異名を持つ緑川は、76戦52勝を誇るキックボクシング重量級のトップファイター。昨年7月の『RISE140』では、RISEウェルター級王者“ブラックパンサー”ベイノアを破るなど、RISEのリングでも強さを証明している。
対するRYOTAROは今回がRISE初参戦。ACCELミドル級王者の誇りを胸に、RISEのリングで「緑川越え」を狙う。
erika♡ vs AKARI
■ミニフライ級(-49kg)3分3R延長1R
erika♡(SHINE沖縄/NJKFミネルヴァアトム級王者)
vs
AKARI(TARGET/同級1位、ミニフライ級(-49kg)NEXT QUEENトーナメント 2021 優勝)
女子ではNJKFミネルヴァアトム級王者・erika♡と、RISEミニフライ級1位・AKARIとの対戦が決まった。
3児の母であるerika♡は、2018年のデビュー以来、昨年10月の『RISE DEAD or ALIVE 2020 YOKOHAMA』での寺山日葵との一戦を除き、すべての試合で勝利。タイトルを狙えるポジションにまで登り詰めている。
一方、AKARIは今年3月の『RISE147』で行われた「ミニフライ級NEXT QUEENトーナメント 2021」で宮崎若菜、大倉萌を破って見事優勝。5月の『RISE on ABEMA 2021』ではメインイベントで寺山日葵に挑戦するも、判定で敗れた。しかし、9月の『RISE GIRLS POWER.5』では、RISEフライ級2位のYAYAウィラサクレックを2RTKOで下し、すぐさま復活を遂げている。
勢いに乗る両者の対戦。RISE QUEENミニフライ級王者・寺山の牙城を脅かす存在となるのはどちらか?
そのほかの決定カードは以下の通り。チケットは11月13日(土)より、イープラスにて販売が開始される。
浅井春香 vs 村上悠佳
■-57.5kg契約 3分3R
浅井春香(Kick Box/J-GIRLSフェザー級王者、NJKFミネルヴァ スーパーバンタム級王者)
vs
村上悠佳(TEAM TEPPEN)
KENTA vs 大石健作
■ライト級(-63kg)3分3R延長1R
KENTA(HAYATO GYM/同級5位)
vs
大石健作(TEAM TEPPEN)
小野幹晃 vs 奥平将太
■スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
小野幹晃(IGGY HAND GYM)
vs
奥平将太(FIGHT CLUB 428/Team Bull/同級9位)

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着