aiko「あたしたち」は友達に向けた歌?それとも恋人?歌詞の意味を徹底考察!

aiko「あたしたち」は友達に向けた歌?それとも恋人?歌詞の意味を徹底考察!

aiko「あたしたち」は友達に向けた歌
?それとも恋人?歌詞の意味を徹底考
察!

ドラマ「古見さんは、コミュ症です。」の主題歌!
女性シンガーソングライター『aiko』と言えば、聴いてるだけで恋に落ちたような錯覚を覚えるラブソングが人気のアーティスト。
そんなaikoが2021年9月にリリースした41枚目のシングル『あたしたち』は、恋愛のみならず友情とも取れる歌詞が印象的な楽曲です。
▲aiko-あたしたち
というのも同曲は、人付き合いが苦手な美人高校生・古見が男子高校生・只野をはじめとする高校の友達と仲良くなっていく様子を描いた青春ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』の主題歌。
友情がテーマのドラマであることから、友人関係を歌っているとも考えられるのです。
早速冒頭の歌詞をご覧ください。
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
ここだけを見ると、運命的な出会いを果たした男女のラブソングのように解釈できますね。
何気ないメッセージのやり取りを繰り返すところから2人の仲の良さが伺えますが、続くフレーズでは一転、主人公の疲労感が歌われています。
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
相手の気持ちは明るく上向きなのに対し、主人公の心はやや疲れているようです。
これはドラマの主人公・古見の気持ちとリンクしているのかもしれませんね。
となるとやはり、同曲は恋愛ではなく友情について歌われているのでしょうか?
主人公の思いとは?解釈はあなた次第
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
サビのフレーズからは、主人公が相手を好きになったり嫌いになったりを繰り返しているのがわかりますね。
しかし、嫌いになっても最後はいつも元どおり。
2人は離れることなく、良好な関係を築き続けているようです。
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
「苦手なこと」というのはドラマの主人公・古見の人付き合いを指すのでしょうか?
「進みます」というフレーズからは、相手と一緒にいることを受け入れているのがわかります。
ドラマになぞらえると、古見と只野の友情を歌った曲であると考察できますが、恋愛下手な主人公と恋人との関係を歌っているようにも思えますね。
恋とも友情とも書かれていないからこそ、自分の状況に合わせて楽しめるのではないでしょうか?
不安に思うよりも、信じることが大切
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
未来を不安に思うよりも、今この瞬間を大切にしたいというメッセージですね。
これは、恋にとっても友情にとっても大切なことではないでしょうか?
「いつまで一緒にいれるだろう」と不安になるより、一緒に入れる瞬間を大切にしたほうが相手との関係は充実しそうです。
続く歌詞でも、抱いた感情を大切にしようとする思いが歌われています。
あたしたち 歌詞 「aiko」
https://utaten.com/lyric/mi21090613
友達であれ恋人であれ、何らかの理由で距離が離れてしまうことがあるでしょう。
しかし、不安に思わず信じることこそが大切。
そして、その気持ちを大事にすることこそが、より深い気持ちや愛を生み出してくれるのかもしれませんね。
もう1曲にも注目!
実は『あたしたち』は『食べた愛』という楽曲と両A面シングルとしてリリースされました。
『食べた愛』はポテトチップスのCMソングに起用されています。
ぜひチェックしてみてくださいね。
また、『あたしたち』が主題歌を務めているドラマ「古見さんは、コミュ症です。」も必見。
女優・池田エライザの美しすぎる表情や、30代でありながら高校生役を演じるジャニーズ・増田貴久に注目ですよ。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着