原田知世 デビュー40周年に先がけニ
ューシングル発売、川谷絵音と初タッ

撮影:大辻隆広

デビュー以来、俳優・歌手の両方で活躍を続ける原田知世が、12月15日(水)にニューシングル『ヴァイオレット』をリリースする。

これは2022年のデビュー40周年に先がけてリリースされるもので、indigo la Endゲスの極み乙女。ジェニーハイ他多岐に渡る活動で知られる川谷絵音が作詞・作曲及びサウンド・プロデュースを担当。切ないメロディと原田知世の透明感のある歌声が絶妙に融合した仕上がりとなっているとのこと。

カップリングでは、デビュー当時の1983年にカバーした松任谷由実の名曲「守ってあげたい」を、伊藤ゴローのアレンジ&プロデュースにより再カバー。ジャケットは「ヴァイオレット」の歌詞の主人公をイメージした、イラストレーター前田ひさえによる描き下ろし作品があしらわれている。

ニューシングル発売決定にあたっての原田のコメントは以下の通り。

デビュー40周年に向けて、現在ニューアルバムを制作しています。その中から、ファンの皆さまにひと足早く新曲をお届けしたいと思って、シングルをリリースすることになりました。川谷絵音さんが書き下ろしてくださった「ヴァイオレット」は、これからの私の歌手活動において大切な一曲になるであろう、とても素敵なナンバーです。来年はアルバムを携えて皆さまに会えることを楽しみにしています。

なお「ヴァイオレット」はCD発売に先がけて、12月1日(水)に先行配信される。

原田知世 ニューシングル『ヴァイオレ
ット』

2021年12月15日(水)発売
UCCJ-5006 / 1,320円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1. ヴァイオレット
 作詞・作曲:川谷絵音 / Sound Produced & Arranged by 川谷絵音
2. 守ってあげたい
 作詞・作曲:松任谷由実 / Produced & Arranged by 伊藤ゴロー
3. ヴァイオレット (instrumental)
4. 守ってあげたい (instrumental)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着