dj newtownが2009年に制作した楽曲「
2005」オフィシャル・リリース決定

dj newtownが2009年に制作/発表した楽曲「2005」が12月10日(金)に〈HIHATT〉からオフィシャル・リリースされる。

dj newtownはtofubeatsの最も仲の良い友人として2008年から活動し、数年のみの活動で姿を消してしまったアーティスト。2019年に活動11周年を祝い急遽復活した彼は、今度は過去のディスコグラフィの整理に着手したという。

「2005」はジャパニーズR&Bの傑作、嶋野百恵「レイトショウ」をサンプリングし作られたUKガラージ調のナンバー。2009年に 〈Maltine Records〉より発表(http://maltinerecords.cs8.biz/39.html) し、好事家を唸らせた。権利関係の問題でストリーミング・サービスなどに登場することは永遠にないかと思われていたこのトラックが、12年の時を経て遂にオフィシャル・リリースされることに。当時制作されたtofubeats、okadada、909stateのリミックスのほか、CE$とtofubeatsによるユニット、$OYCEEとHercelotによる別バージョンも収録される。

なお、“極少量”で12インチの生産も予定しているとのこと。続報を楽しみに待とう。


【リリース情報】

dj newtown 『2005』

Release Date:2021.12.10 (Fri.)
Tracklist:
1. 2005
2. 2005 (tofubeats Acidpop Remix) Remixed by tofubeats
3. 2005 ($OYCEE VIP DUB) Remixed by $OYCEE
4. 2005 (909state’s Acid House Remix 1988)
5. 2005 (909state’s Acid House Remix 1993)
6. 2005 (909state Rework) Remixed by 909state
7. 2005 (okadada 05-09 Remix) Remixed by okadada
8. 2005 – 2.O.O.S. (To Our Own Sentimentality) Remixed by Hercelot

Mastered by tofubeats
at HIHATT HO, Tokyo JAPAN
“2005” contains samples of “レイトショウ” performed by 嶋野百恵
Licensed by PONY CANYON INC.

■ HIHATT Bandcampページ(https://hihattjp.bandcamp.com/album/2005)

■ HIHATT オフィシャル・サイト(https://hihatt.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着