YUKIYA率いるKαin、結成14周年記念
公演開催決定 現メンバー体制での最
終公演に

Kαinが、11月23日(火/祝)の『Kαin 14周年記念公演 『перестройка ~再構築と新思考~』』を開催することが発表された。
1990年代よりD≒SIRE、JILSとして約25年間活動してきたYUKIYAこと藤田幸也率いるバンド・Kαin(カイン)。YUKIYAの誕生日でもある2021年5月2日/渋谷WWWでの公演を経て、11月23日(火/祝)に2007年の活動開始から14周年を祝して『Kαin 14周年記念公演 『перестройка ~再構築と新思考~』』を神田SQUARE HALLにて開催することが発表となった。また、本公演が現メンバーでの最終公演となることも同時に発表となった。
KαinのメンバーであるYUKIYA、ATSUSHI、SINに加え、Support Guitar/一也 -kazuya-(HOLLOWGRAM)、Support Bass/kazu(the god and death starsgibkiy gibkiy gibkiy/STEREO.C.K etc…)を迎えて本公演は実施される。5月2日の渋谷WWW公演には不参加であったSIN(G)の登壇も、今回見逃せないポイントであろう。本公演をもって、SINはバンドより脱退、音楽活動からの引退を表明している。
結成以来、YUKIYAを始めメンバー全員の意識の共有で、その理想像を音楽にて表現すべく長年ライブ活動を続けてきたKαinではあるが、メンバーの脱退に伴い、正式メンバーはYUKIYAとATSUSHIの2名となり、今後は音源創作をメインとした稼働に推移することとなる。本公演以降のライブスケジュールは現在白紙の状態であり、今回の公演は彼らにとっても格段の想いの詰まった公演となることは間違いない。
コロナ禍においても、様々な形で音楽発信を止めずに活動を続けて来たYUKIYA。ライブにおいて、音楽/音響面、映像での演出面でも自身への妥協を許さず、常にハイクオリティな世界観をステージに描き出し、オーディエンスを魅了してきたYUKIYA率いるKαin。彼らにとっても重要な一日となる本公演、全音楽ファン必見だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着