KM創案のオンライン・ビートメイク・
コンテスト開催 審査員に☆Taku Ta
kahashi、ようすけ管理人参加

ビートメイカー/プロデューサー・KMが創案したオンライン・ビートメイク・コンテスト『Roland presents KM BEAT CYPHER 2021 supported by OTAIRECORD』が開催される。

オタイオーディオ株式会社が運営するDJ機材、作曲機材専門店の OTAIRECORD(https://www.otaiweb.com/) 、音楽マルチ・メディア block.fm(https://block.fm/) 、そしてKMと(sic)boyを擁するレーベル/アート・コレクティブ 〈add.some labels〉(https://www.instagram.com/add.some_labels/) らによる本コンテストは、次世代を代表するビートメイカーの発掘を目的に開催される。

発起人はヒップホップに根ざした音楽スタイルを保ちつつ、新しい領域に挑戦し続けているKM。彼の“日本のビートメイカーシーンをもっと盛り上げたい”といった強い思いに、OTAIRECORD、block.fm、〈add.some labels〉が賛同し、『BEAT CYPHER 2021』という名のコンテストの開催が決定したという。

また、メイン・スポンサーにはビートメイカーからの信頼も厚い Roland(https://www.roland.com/jp/) が決定。先日Rolandから発売が発表されたサンプラー「SP-404MK2」がビートメイク・シーンに大きな衝撃を与えた事は記憶に新しいところ。本コンテストは全ての行程をオンラインで行い、KMがメイン・パーソナリティーを務めるblock.fm内の番組 『KM Monday Beat Cypher』(https://block.fm/radio/kmmbc) (第 1 ・ 3 月曜 21:00-22:00 放送)との連動企画として大会を進行していく。

応募者自身で制作したトラック(1~5分以内)をSoundCloudにアップロードして、 『BEAT CYPHER 2021』のNEWSサイト(https://block.fm/news/kmbeatcypher2021) に設けているエントリー・フォームから応募することができる。エントリー期間は、本日11月16(火)〜2022年1月10日(月)23時59分までとなっている。
その後、予選を勝ち抜いたファイナリスト8名によって決勝大会を開催。決勝大会ではKMをはじめ☆Taku Takahashim-flo, block.fm)、ようすけ管理人(OTAIRECORD CEO、 『Beat Grand Prix』(https://beatgp.com/) オーガナイザー)の3名が審査員を務める。

優勝者には、block.fm内の番組『KM Monday Beat Cypher』へのピックアップの権利や、豪華楽曲制作機材の贈呈など、今後ビートメイカーとして活躍に繋がる様々な特典が予定されている。エントリー & 詳細は コチラ(https://block.fm/news/kmbeatcypher2021) から。

【KM コメント】

今、日本の国内HIP HOPシーンの盛り上がりはめざましいものがあり、その勢いは現在も止まるところを知りません。ラッパーのライブはソールドアウトし、街のBGMやラジオ、TVのCMまでHIP HOPを耳にしない、見かけない日は無くなりました。
しかしながら、楽曲のビートに目を向けてみると、まだまだ多くは海外の所謂“TYPE BEAT”を使ったものが多かったり、スタイルをそのまま輸入してコピーしたような楽曲も多く、本当の意味での“純日本産のHIP HOP、オリジナルスタイル”という楽曲はまだまだ少ないように思います。
裏を返せば、伸び代は無限大に広がっており、ビートメイカー・プロデューサーもこのラップゲームに参加し注目を集めることで、日本の音楽シーンはさらに刺激的で面白く、進化していくのではないでしょうか。
各ベッドルームで磨かれた独自のスタイルのビートが、今後脚光を浴び、パーティーでプレイされ、ストリーミングサービスやSNSを通じてヒットし、世界にはばたいていく事を音楽好きは期待しているはずです。
日本のHIP HOPシーン、音楽シーンを世界から見てクールでドープにするためには、みんなの才能が必要なんです。
だから僕は「BATTLE」では無く、今回「CYPHER」という言葉を選びました。
是非、参加してください。たくさんのご応募お待ちしております。


■ 『Roland presents KM BEAT CYPHER 2021 supported by OTAIRECORD』詳細(https://block.fm/news/kmbeatcypher2021)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着