ビリー・アイリッシュからKing & Pr
ince永瀬廉へのコメントも 映画『真
夜中乙女戦争』主題歌が「Happier T
han Ever」に決定

2022年1月21日(金)に封切られる映画『真夜中乙女戦争』の主題歌が、ビリー・アイリッシュの「Happier Than Ever」に決定した。
『真夜中乙女戦争』は、作家F氏の初の小説。無気力な日々を送る平凡な大学生“私”が謎の男“黒服”と出会ったことで、「真夜中乙女戦争」という名の東京破壊計画に巻き込まれていく姿を描いた作品だ。その映画化で主人公の大学生“私”を演じるのは、『弱虫ペダル』などで知られる永瀬 廉(King & Prince)。また、“私”がひそかに恋心を抱く“先輩”役で池田エライザ、謎の男“黒服”役で柄本 佑が共演。そのほか、篠原悠伸、安藤彰則、山口まゆ、佐野晶哉(Aぇ! group/関西ジャニーズjr)、成河、渡辺真起子らがキャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、『チワワちゃん』『とんかつDJアゲ太郎』などの二宮 健監督。
主題歌に決定した「Happier Than Ever」は、今年2021年7月に発売されたビリー・アイリッシュのアルバムのタイトル曲。キャストの永瀬、池田、柄本の3名は、主題歌決定を受け、「まさかビリー・アイリッシュさんが主題歌を歌う映画に、自分たちが出演することになるとは思ってもいなかった」と語っている。ビリー・アイリッシュのコメントは以下のとおり。
ビリー・アイリッシュ
日本の皆さん、こんにちは。ビリー・アイリッシュです。
私の曲”Happier Than Ever”が映画『真夜中乙女戦争』の主題歌として起用されたことに、とても興奮しています。この映画に携わった皆さん本当にありがとうございます。そして、主人公の”私”を演じる(永瀬)廉さんと皆さんがこの楽曲を楽しんでくれることを願っています。映画を楽しんでくださいね!
また、同時に解禁された本予告編では、ひそかに恋心を抱く“先輩”に「明日、東京が爆破されます」と語りかける“私”(永瀬 廉)の声からスタート。大学に入学し退屈な日々を送る“私”の様子や、「かくれんぼ同好会」で“先輩”に出会う場面などが描かれる。さらに、謎の男“黒服”が“私“に「お前はなんで生きてるんだ?」と問いかけるシーンからは展開が一変。”先輩“への片想いと、“黒服“による「真夜中乙女戦争」と名付けられた東京破壊計画によって、”私“が翻弄されていく様子や、爆発する東京の夜景も収められている。
『真夜中乙女戦争』2022年1月21日(金)全国公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着