Helsinki Lambda Club、3ヶ月連続シ
ングル第2弾はバンド史上一番のラブ
ソング「ベニエ」

Helsinki Lambda Clubがニュー・シングル「ベニエ」を11月24日(水)にリリースする。

今作は10月にリリースした「Be My Words」に続く、3ヶ月連続シングル第2弾。「Be My Words」は“人生賛歌“がテーマであり、橋本薫(Vo. / Gt.)がこれまでで一番“ポジティブな曲を書きたい”と意識して制作した楽曲だったが、今作「ベニエ」はバンド史上一番のラブソングだという。サウンド面では『The Bends』〜『OK Computer』期のRadioheadをイメージして制作したとのこと。
また、来年2022年1月7日(金)には東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて自主企画ライブ『ヘルシンキファイトクラブ〜3ヶ月連続配信リリース記念&新春スペシャル〜』を開催。今回はHelsinki Lambda Clubが結成当初から共演を切望していたミツメを迎えて行われる。チケットは11月21日(日)までチケットぴあとe+にて先行受付中。


【リリース情報】

Helsinki Lambda Club 『ベニエ』

Release Date:2021.11.24 (Wed.)
Label:Hamsterdam Records / UK.PROJECT
Tracklist:
1. ベニエ


【イベント情報】

『ヘルシンキファイトクラブ〜3ヶ月連続配信リリース記念 & 新春スペシャル〜』

日時:2022年1月7日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京・渋谷TSUTAYA O~EAST
料金:ADV. ¥4,500 (1D代別途)
出演:
Helsinki Lambda Club
ミツメ

・チケット
先行受付:〜11月21日(日) ぴあ(https://w.pia.jp/t/helsinkifightclub/) / e+(https://eplus.jp/helsinkifightclub/)

■ Helsinki Lambda Club オフィシャル・サイト(http://www.helsinkilambdaclub.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着