伊東歌詞太郎、初のベストアルバム『
三千世界』の収録内容を発表 ツアー
ファイナルのライブ映像や完全オリジ
ナル短編小説も収録

伊東歌詞太郎が2022年2月16日にリリースする初ベストアルバムのタイトルが『三千世界』に決定。作品形態と収録内容を一部発表した。
伊東歌詞太郎の活動10周年を象徴する『三千世界』と冠したこのベストアルバムは、アーティスト活動の原点ともいえる“歌ってみた”曲のカバー「チルドレンレコード」や「約束のスターリーナイト」から、オリジナル作品の「さよならだけが人生だ」「百火繚乱」まで選りすぐりの曲をコンパイルしており、歌詞太郎の歴史をたどることができる構成になっている。
本作は初回限定盤(2CD+DVD)、通常盤(2CD Only)、受注生産限定の豪華BOX仕様(2CD+GOODS)の計3形態が用意され、初回限定盤には12月4日東京・豊洲PITで開催される『Auroragazer』ツアーファイナル公演の模様を収録したDVDに加え、小説家として2018年に上梓し、7万部を突破した処女作『家庭教室』の書き下ろし完全オリジナル短編小説が封入。また、ビクターオンラインストアにて限定販売される豪華BOX仕様の受注生産限定盤には、同短編小説『家庭教室』に加え、オリジナルグッズや直筆サイン入りポストカード、『Auroragazer』ツアー公演に関わる映像を見ながら、ベストアルバム制作のエピソードなどを語るオンラインリリースイベント視聴券などが封入される。
また、各チェーン店では購入特典として、音源CDやクリアファイル、アクリルキーホルダーなどが用意される。全形態とも本日・11月19日(金)より予約開始となっている。
伊東歌詞太郎は、今月21日から12月にかけて東名阪ツアー『伊東歌詞太郎 ワンマンLIVEツアー2021 「Auroragazer」』を開催する。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着