MCバトルのパイオニア晋平太のヒップ
ホップ特別授業が書籍化

フリースタイルラッパー「晋平太」が日本語ラップの普及の一環として行っている全国各地での講演活動に密着した書籍『ヒップホップ・ラップの授業づくり――「わたし」と「社会」を表現し伝えるために』 (明石書店刊)が2021年11月20日(土)より発売される。

​晋平太はフリースタイル(即興)でのラップバトルを得意とし、数々の大会で王座を獲得。伝統ある「B-BOY PARK MC BATTLE」を始め日本最大規模のラップバトル「ULTIMATE MC BATTLE」で2連覇を達成するなど、その功績は快挙にいとまがない。HIP HOP界の活動に留らず、フリースタイルの伝道師として内閣府や自治体、企業等と組み全国各地でラップ講座を開催。日本語ラップを通じての子供を対象とした自己啓発など、社会貢献を意識した普及活動を行っている。

晋平太 コメント

yo晋平太だぜ!!
尊敬するKRS-ONEというニューヨークのラッパーはHIPHOPはエデュテイメントだ。と言いました。
エデュテイメントとはエデュケーションとエンターテイメントを掛け合わせて彼が生み出した造語です。
教育は最高にエンターテイメントなんだと自分は思います。少しでも楽しくHIPHOPの素晴らしさを子供達や教育者の皆さまに知ってもらえたら嬉しいです。
晋平太でした!ピース!

【書籍情報】

『ヒップホップ・ラップの授業づくり――「わたし」と「社会」を表現し伝えるために』
磯田三津子(著) 晋平太(協力)
出版社 ‏ : ‎ 明石書店 (2021/11/20)
発売日 ‏ : ‎ 2021/11/20
定価 ‏ : 本体‎2,000円+税
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 160ページ / 寸法 ‏ : ‎ 21 x 14.8 x 2.5 cm
ISBN-10 ‏ : ‎ 4750352896 / ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4750352893

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着