日本人初の快挙! ジュネーブ国際音
楽コンクールチェロ部門優勝の上野通
明が記念コンサートを開催

2021年10月28日(木)、ジュネープ国際音楽コンクールチェロ部門にて日本人として初めて第1位を獲得した上野通明(併せてYoung Audience Prize、Rose Marie Huguenin Prize、Concerts de Jussy Prizeと3つの特別賞を受賞)。この優勝を記念し、2022年1月20日(木)紀尾井ホールにて『上野通明チェロ・リサイタル』が開催されることが決定した。
チケットは11月27日(土)12:00よりイープラスにて先行販売が開始。リサイタルでは、コンクールのセミ・ファイナルで演奏したバッハのガンバ・ソナタがプログラミングされている。
上野通明プロフィール
パラグアイで生まれ、幼少期をスペイン、バルセロナで過ごす。2009 年若い音楽家のためのチャイコフスキー国際音楽コンクールに 13 歳で日本人初の優勝。翌 2010 年ルーマニア国際音楽コンクール最年少第 1 位、ルーマニア大使館賞、ルーマニアラジオ文化局賞を併せて受賞、2014 年ヨハネス・ブラームス国際コンクール優勝。2021年ジュネーヴ国際音楽コンクールチェロ部門日本人初の優勝、併せて 3 つの特別賞受賞。これまでにソリストとしてワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、スイスロマンド管弦楽団、ロシア交響楽団、ジリナ室内管弦楽団、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団等、国内外のオーケストラと多数共演。テレビ朝日「題名のない音楽会」、NHKBS「クラシック倶楽部」、NHKFM「リサイタル・ノヴァ」等に出演。また、ジャンギャン・ケラス、ダニエル・ゼペック、ホセ・ガジャルド、堤剛、諏訪内晶子伊藤恵等、著名なアーティストと共演し好評を博す。 宗次エンジェル基金、江副記念リクルート財団奨学生。岩谷時子音楽文化振興財団より Foundation for Youth、岩谷時子賞奨励賞、京都青山音楽賞新人賞受賞。これまでに(故)馬場省一、イニアキ・エチェパレ、毛利伯郎各氏に、現在ピーター・ウィスペルウェイ、ゲーリー・ホフマン各氏に師事。主にヨーロッパと日本で積極的に演奏活動を行い、更なる研鑽を積む。使用楽器は 1758 年製 P.A.Testore(宗次コレクションより貸与)。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着