『紛争地域から生まれた演劇シリーズ
』上演 コロナ下のアメリカで生まれ
たオンライン演劇『Viral Monologus
e』を紹介

2021年12月11日(土)、12日(日)に東京芸術劇場アトリエウエストにて『紛争地域から生まれた演劇シリーズ』が上演される。
13回目を迎える今年は、コロナ下のアメリカで生まれたオンライン演劇『Viral Monologuse』を紹介。24時間以内に作品を作って公演するニューヨークのプロデュース集団The 24 Hour Plays が手がけるもので、劇作家が俳優のために18時から翌朝9時までにモノローグを書き、俳優が9時から18時までの間に演じてスマートフォンなどで撮影、18時から15分おきに各モノローグを配信するという形で現在進行形でおこなわれている。
今回は、2020年に生まれた『Viral Monoguse』の作品の中から5編を選んで編集し、日本語による上映会を実施。2022年1月にはアーカイブ配信、3月には『国際演劇年鑑』の姉妹編として戯曲集が発行される予定だ。
上演作品:The 24 Hour Plays『Viral Monologues』(2020)より5編
『紛争地域から生まれた演劇13』
翻訳=月沢李歌子/上演順未定
1. 無敵の私たち(Invincible)
作=ジェシカ・ブランク、エリック・ジェンセン(Jessica Blank and Erik Jensen)
出演=土井ケイト
2.発信者不明(Unknown Caller)
作=ダン・オブライエン(Dan O’ Brien)
出演=後藤佑里奈(劇団俳優座)
3.今回の旅行(This Trip)
作=チャーリー・オリアリー(Charlie O’ Leary)
出演=熊川隆一(劇団ラッパ屋)
4.なによりつらいこと(The Hardest Part)
作=ハワード・シャーマン(Howard Sherman)
出演=平田満(アル☆カンパニー)
5.訪ねてきてくれてありがとう(Thank You for Visiting Me)
作=ジュ・イー(Zhu Yi/朱宜)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着