【週末アニメ映画ランキング】「ミラ
ベルと魔法だらけの家」が2位、「EU
REKA 交響詩篇エウレカセブン」は11
位発進

(c)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE 11月27日~28日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「嵐」初のライブフィルム「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」が首位スタート。ディズニー・アニメーション・スタジオによる長編アニメの最新作「ミラベルと魔法だらけの家」(同時上映「ツリーから離れて」)は2位に初登場した。土日2日間で動員11万8000人、興収1億5200万円を記録している。
 2週連続で首位だった「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」は3位に後退。4位は「そして、バトンは渡された」で、新作「ディア・エヴァン・ハンセン」が5位にランクインした。
 前週6位の「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」は9位。新作「EUREKA 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は惜しくも圏外の11位スタートとなった。同作は、2005年に放送がスタートしたテレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」を新たによみがえらせた劇場版3部作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の完結編となる。
 なお、12月3日より「ARIA The BENEDIZIONE」「劇場版 総集編 マジカパーティ」「フラ・フラダンス」が公開される。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着